船橋のビアバー「アローズ」が最高だ!ブリティッシュパブなのに宇都宮餃子もあってビールが進みまくる

千葉・船橋のビアバー「British Pub&Foods ARROWS (ブリティッシュ パブ アンド フーズ アローズ)」(千葉県船橋市本町4-39-6)は美味しいクラフトビールのお店です。常に樽生ビール12タップほど稼動しており、クラフトビール飲み比べも楽しめますよ。ブリティッシュパブらしく、フィッシュアンドチップスやスコットランドの郷土料理であるハギスといった本格的な料理がある一方、宇都宮餃子も人気メニューです。一人飲みはもちろん、宴会にも対応でき、幅広いシーンで役立ちそうなお店です。

船橋のビアバー「アローズ」が最高だ!ブリティッシュパブなのに宇都宮餃子もあってビールが進みまくる

f:id:posoi:20171023150423j:plain

 

こんにちは、ほそいあやです。

今回は、船橋にあるビアパブの紹介です。ブリティッシュパブなのに宇都宮餃子も食べられるというユニークなお店。

 

f:id:posoi:20171023140902j:plain

 

JR船橋駅から5分、京成船橋駅から3分の、British Pub&Foods ARROWS (ブリティッシュパブアンドフーズアローズ)にやってきました。青い建物を見つけたら階段で二階へ。

船橋で多種類の樽生ビールを飲める店はなかなかないです。もう10周年らしいのですが、全然知らなかった……船橋に住んでたのに。

 

f:id:posoi:20171023140901j:plain

 

 店内。船橋でこのおしゃれさはなかなか珍しい(笑)。

 

f:id:posoi:20171023142118j:plain

 

今日は12タップ稼働。常にこれくらいあるというのはすごく嬉しいですね!

 

f:id:posoi:20171023140913j:plain

 

伊勢角屋麦酒・フレッシュホップエール。甘くフルーティーな香りで、すっきりしています。飲みやすいタイプで、一杯目にちょうどよし。

 

f:id:posoi:20171023140915j:plain


志賀高原ビール・フェスティバルセゾン。生ホップのみずみずしさ。フルーツを感じつつもちゃんと苦みもある。IPAみたく度数が高くないから飲みやすいです。同行者(セゾン好き)は気に入ったようだ。
 

f:id:posoi:20171023140914j:plain

 

飲み比べセットもできます。

左からいわて蔵ビール・レッドエール、志賀高原ビール・アフリカペールエール、バラストポイント・パイナップルスカルピン。

レッドエールはおそらくはじめて飲みました。カラメルモルトの赤さと甘さ。アルコールは5%です。

アフリカペールエールもアルコール5%ですが、ちゃんとホップを感じるペールエール。

パイナップルスカルピンはその名の通りパイナップルの香りがすごい! アルコールは7%ですがパイナップルフレーバーのせいでゴクゴク飲んでしまいますな。「バラストポイント」はサンディエゴにある名ブルワリーなのですが、ここのビールは個人的に大好きです。

  

f:id:posoi:20171023140912j:plain

 

ちなみにテーブルチャージが300円かかります。ビールバーはノーチャージが多いので珍しいと思いましたが、お菓子が出てくるのでつまんでビール飲みながら料理を選べるのはいいと思います。

 

f:id:posoi:20171023140856j:plain

 

アローズのフードメニューは、トレーディングカードのファイル。管理するのに便利かも。

 

f:id:posoi:20171023140909j:plain

 

パクチーザーサラダ。パクチーをもさもさ食えます。シーザードレッシングで食べるパクチーはちょっと珍しいですね。でもうまい。温玉が乗ってるのも嬉しい♪

 

f:id:posoi:20171023140908j:plain

 

メニュー見た瞬間に間違いないと思った、マッシュルームフライ。あっつあつ、さくさく、たまらんぜよ。きのこの揚げたのってなんでこんなに美味しいんだろ。そのままでも味がついているけど、自家製のタルタルソースがまたうまい。 

 

f:id:posoi:20171023140911j:plain

 

スコットランドの郷土料理、ハギス。羊の内臓を羊の胃袋に詰めて茹でるという調理法。世間ではちょっとゲテモノ扱いされているけど、このような形で出てくるので普通っぽいですよね。味はくさみなし、羊肉の香りがぎゅっと詰まっています。パンに挟んでもおいしそう。

 

f:id:posoi:20171023140910j:plain

 

マッシュポテトと青豆と混ぜて、モルトビネガーをかけて食べるとまた違った味わい。ビールにとても合うので他のビアパブにも置いてほしいな。

 

f:id:posoi:20171023140855j:plain

なぜ、餃子!?

実は当店ともお付き合いのあるアメリカンクラフトビール輸入業『AQべボリューション』は宇都宮餃子の名店『栄久食品が母体』…とゆう事で説明不要!
ビールに合う餃子各種です。

アローズに来たら餃子、ということでなぜかと思ったら、↑こういうことなんですね。

ブリティッシュパブで宇都宮餃子とはなかなかない組み合わせです。でもビールと餃子は名コンビなので、この自由さはありがたい。

f:id:posoi:20171023140907j:plain

 

味がついているので、タレは酢+胡椒のみ。そのまま食べてみると、本当にちょうどいい味がついています。タレいらずの餃子、便利。さすがに本場宇都宮の餃子だけあっておいしいし、クラフトビールも進んでゆく……。

 

f:id:posoi:20171023140904j:plain

 

さっき飲み比べで飲んだバラストポイント・パイナップルスカルピンが気に入ったので、Mサイズで再飲。フルーティーで度数の高いビールも餃子に合うことがわかった。

 

f:id:posoi:20171023140905j:plain

 

うしとらブルワリー・真面目なウィット。ベルジャンウィットという種類で、コリアンダーシードと柑橘の香りが特徴です。ヤッホーブルーイングの「水曜日のネコ」が好きな人はぜひ。

 

f:id:posoi:20171023140906j:plain

 

アローズの看板メニュー、フィッシュアンドチップス。イギリス人に「本場はこんなにおいしくない」とお墨付きをもらったそうですジューシーな白身魚に、塩気のきいたさくさく衣。そしてこれも自家製タルタルソース付き。おいしくないわけがない!

 

f:id:posoi:20171023140903j:plain

 

最後に、みんなでギネスを飲みました。コーヒーのようなビターな味わい。泡に口をつけるとちゃんと凹むのは、ギネスに自信があるお店ならではです。かわいいコースターをもらっちゃいました。

 

f:id:posoi:20171023140858j:plain

 

スポーツバーのように、サッカーの試合を観戦しながら飲むこともできます。W杯の時いってみようかな。

 

f:id:posoi:20171023142100j:plain

 

以上、British Pub&Foods ARROWS (ブリティッシュパブアンドフーズアローズ)でした。

船橋にこんなお店があることが個人的に嬉しいです。一人飲みはもちろん、宴会にも対応しているお店ですのでこれからも活用したいと思いました。

 

紹介したお店

British Pub&Foods ARROWS(ブリティッシュパブアンドフードアローズ)
住所:千葉船橋市本町4-39-6 三光ビル2F
TEL:047-421-4777

r.gnavi.co.jp

 

著者・SPECIAL THANKS

ほそいあや

ほそいあや

「猫を愛でることと虫を食べることが趣味」
ブログ: http://seiten4go.com/
Twitter: https://twitter.com/hosoi/

 

Copyright© Gurunavi, Inc. All rights reserved.