【日経大人のレストラン × 獅門酒楼】
横浜中華街・食の祭典≪美食節≫で受賞した『活アワビの焼きパイ』
その他贅沢素材が満載!!⇒美味口福コース・紅梅 ¥5800(税抜)


≪ 中国料理 獅門酒楼(シモンシュロウ)では、広東料理を中心に
     海鮮類や旬の食材によるメニューをお楽しみ頂けます ≫

●当店の三大名物●ぜひご賞味ください♪
 『活酔っぱらい海老の湯引き』
 『海老とマンゴーのサクサク変わり揚げ』
 『香港式活アワビの焼きパイ』

●旬の素材で中華を味わえる●(季節毎に料理内容が変更になります)
 『特選・美味口福(びみこうふく)』コース

中華料理店では珍しい椅子タイプの座敷個室の他、洋個室をご用意。
(最大45名様迄)
---------------------------
◎7月の休業日・・・19日(火)

当店のこだわり

食材や調理法、空間から接客まで。お客様をおもてなし。

おすすめメニュー

  • 美肌の素、コラーゲンたっぷり
  • 香港式活けアワビの焼きパイ
  • 魚介類を選んで好みの調理法で!

メニューをもっと見る

ピックアップ写真

  • 『美味口福(びみこうふく)』
    各種コース¥3800(税抜)より

  • 広東名物・叉焼やアヒル等は
    すべて店内で焼いております!

  • 【落ち着きのある上品な雰囲気】
    1F席最大45名様、2Fは個室多数

  • 年配の方にも好評の椅子タイプの座敷個室
    5~最大40名様

写真をもっと見る

獅門酒楼  基本情報

店名

獅門酒楼

シモンシュロウ

電話番号・FAX
  • 050-5783-1809
  • お問合わせの際はぐるなびを見たというとスムーズです。

ネット予約はこちらから

  • FAX:045-662-7975
住所
アクセス
  • みなとみらい線 元町・中華街駅 徒歩5分
  • JR根岸線 石川町駅 北口 徒歩8分
  • JR 関内駅 徒歩15分
  • 横浜市営地下鉄 関内駅 徒歩15分
駐車場
営業時間
月~金
ランチ 11:30~15:00
※祝日除く
※ランチメニュー、ランチコース利用時でのカードとの併用不可
ディナー 17:00~22:00
(L.O.21:30)

土・日・祝
11:30~22:00
(L.O.21:30)
【クレジットカード利用条件】
クーポン、優待カード、ぐるなびギフトカード、他サービス(ランチメニュー、ランチコースなど…)との併用不可※詳細はスタッフにお問い合わせください。
定休日
  • 不定休日あり
  • ※月一回(不定休・詳しくはお問い合わせ下さい)
平均予算
  • 4,000円(通常平均)
  • 4,500円(宴会平均)
  • 950円(ランチ平均)
クレジットカード
  • VISA
  • MasterCard
  • UC
  • DC
  • UFJ
  • ダイナースクラブ
  • アメリカン・エキスプレス
  • JCB
  • NICOS
  • セゾン
  • MUFG
お店のホームページ
開店年月日
  • 1983年5月

席・設備

総席数
  • 140席
  • 座敷席あり
宴会最大人数
  • 50名(着席時)
貸切可能人数
  • 45名
個室
  • テーブル個室あり(1室/10名~28名様用)
  • テーブル個室あり(2室/5名~8名様用)
  • 座敷個室あり(4室/5名~10名様用)
  • ※個室の詳細はお店にお問い合わせください

  • 席・個室情報を見る

禁煙・喫煙
  • 分煙(ランチタイム及び他時間帯により全面禁煙)
外国語対応
  • 外国語メニューあり:
  • 英語メニューあり
  • 外国語対応スタッフ:
  • 中国語を話せるスタッフがいる
化粧室
  • 様式:
  • 洋式(温水洗浄便座)
  • 男女別:
  • 男性用1個
  • 女性用1個
  • 設備・備品:
  • ハンドソープ
  • ロールタオル

メニューのサービス・関連情報

メニューのサービス
  • 飲み放題メニューあり

このお店のメニュー:

ランチタイムのサービス
  • デザート付きランチ
  • ご飯おかわり自由
  • パンおかわり自由
  • 土・日ランチ特別メニューあり
  • 数量限定ランチあり
お店のウリ
  • 広東 海鮮 魚
  • 顔合せ 接待 個室
  • 歓迎会 送別会 貸切

獅門酒楼 のサービス一覧

獅門酒楼  が紹介されたメディア情報

  • テレビ

    ザ・ノンフィクション(番組情報提供:株式会社エム・データ)

    フジテレビ  放送

    バラエティー豊かな中国料理が味わえるお店です。 番組のナレーションを担当した女優や俳優達が、ナレーター独自の視点から思い出のシーンを語る中で紹介されました。

獅門酒楼