祇園 の人気グルメ&レストラン

八坂神社の門前町として、四条通りの南北に発展してきた、京都有数の花街・祇園。歴史を感じさせる美しい街並みの花見小路はあまりにも有名で、この界隈には「一見さんお断り」という格式も敷居も高い料亭ばかりが並んでいる印象があります。実際には、そういったお店ばかりではなく、また割烹や懐石料理といったあらたまったものに限らず、気軽においしい食事を楽しめるお店も数多くあります。特に、フレンチやイタリアンなど、和食以外の選択肢も増えていて、京都の風情と異国の料理とのコラボレーションを堪能することもできます。もっと見る祇園のおすすめの料理は、「焼肉」「うどん」「寿司(すし)」です。おすすめのお店は、「咲く八 」「軍鶏のすき焼き・水炊き 水源亭 」「祇園焼肉 志 」です。おすすめのスポットは、「恵美須神社」「祇園新地甲部歌舞練場」「京都 祇園 柚子屋旅館」です。ランチ情報も盛りだくさんです。
八坂神社をはじめとして京都の中でも有名なスポットが集まるこのエリアにはたくさんの観光客がやってきます。大通り沿いには懐石、フレンチ、イタリアンなどのハイクラスな店が揃い、ひときわ華やかなエリアです。
しかし、路地をちょっと入ると格子戸の奥から三味線の音がもれてくる事も。舞妓さんのいる花街ならではの風情が漂います。遊び慣れた旦那衆が通う粋な店もたくさんありますが、最近ではカジュアルな店も増えています。おしゃれなカフェ、ビストロ、バルなど、誰でもリーズナブルに祇園の夜を楽しめます。

祇園のエリア情報

八坂神社は比叡山延暦寺ゆかりの寺として「祇園さん」の名で古くから親しまれてきました。江戸初期、祇園さんや清水寺に向かう参拝客や花見客の休憩所として発展したのがこのエリアです。この休憩所で料理を運んでいた女性たちが、いつしか三味線の演奏や舞を踊るようになり話題を集めました。1800年代初めには約3,000名もの舞妓・芸妓がいましたが、その賑わいは大正時代まで続きました。
当時にくらべ規模は小さくなりましたが、今でも祇園には政界・財界の大物たちが集まる社交場。格式高い料亭ももちろん数多くありますが、若い人向けの店も増えました。鯖寿司うどんなど庶民の味も楽しめます。

ページ上部へ