ネット予約して来店すると、ポイントやマイルが貯まる!

新鮮な素材をオーブンでダイナミックに調理するステーキハウス

上質な食材の魅力とシェフの腕が織りなす極上のグリル料理をニューワールドワインとともに。活気に満ちたオープンキッチン、落ち着いたブース席、四季折々の表情を見せる人気のテラス席、大切な会合に最適な個室、都会の夜を満喫できるバーなど、スタイリッシュな空間でお楽しみください。

人気のオーク ドア バーガーは、表面はカリッと、中は凝縮された肉の旨味とオークのスモーキーな香ばしさをご堪能ください。

オーク ドア (ステーキハウス)が紹介されたメディア情報

  • テレビ

    Oha!4NEWSLIVE(番組情報提供:株式会社エム・データ)

    日本テレビ  放送

    ステーキハウスです。営業時間はアフタヌーン15:00~17:00、ディナー18:00~22:00、バー11:30~翌00:30(フード~22:30)です。 2018年のハロウィーンに注目の不気味グルメを特集した中で紹介されました。

    newsevery.

    日本テレビ  放送

    12月26日放送の「newsevery.」(日本テレビ系、午後15時50分~)では、おせち料理の食材で作る限定グルメを特集した中で、「オークドア」(東京都港区)が紹介された。

    地下鉄日比谷線・六本木駅の1c出口から3分ほど歩いたところにある同店は、ダイナミックな骨付きリブアイステ
    ーキや季節にあわせた食材を使った月替わりのハンバーガーなどが楽しめるステーキハウス。

    お店の新作グルメバーガーとして、1月1日~1月7日まで限定販売される「餅チーズバーガー」(2,376円/税込み)を紹介。「餅チーズバーガー」は餅とチーズを合わせて加熱し、クリーム状にしたソースをビーフパティの上にかけ、大根おろし、しそ、ネギ、きざみのりをトッピングし、仕上げにポン酢をかけて和風テイストにした一品。チーズバーガーに使われているパンは表面に醤油をぬって焼き上げ、焼いた餅のイメージを表現している。

    「餅チーズバーガー」を食した寺田ちひろさんは「ポン酢やおろし大根が入っているので、さっぱりしています。お餅とチーズを合わせることで、チーズが少しまろやかになって、お餅ならではの粘り気がありますね」とコメントした。


    ※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

    続きを読む

オーク ドア (ステーキハウス)の口コミ

オーク ドア (ステーキハウス)の基本情報

店名

オーク ドア (ステーキハウス)

オークドアステーキハウス

電話番号
  • 03-4333-8784
  • ※お問合わせの際はぐるなびを見たというとスムーズです。

住所
アクセス
  • 地下鉄日比谷線 六本木駅 1c出口 徒歩3分
  • 都営大江戸線 六本木駅 3番出口 徒歩6分
営業時間 ランチ 11:30~14:30
【土・日・祝日】11:30~15:00
ティー 15:00~17:00
ディナー 18:00~22:00
バー 11:30~翌1:00
定休日
平均予算
  • 13,000円(通常平均)
  • 4,000円(ランチ平均)
予約キャンセル規定
  • 直接お店にお問い合わせください。

席・設備

総席数

226席

  • テラス・屋外席あり
禁煙・喫煙
  • 店内全面禁煙(店外・屋外に喫煙スペースあり)

六本木(麻布方面)にあるスポット

六本木(麻布方面)には六本木駅や 森美術館グランド ハイアット 東京 等、様々なスポットがあります。 また、六本木(麻布方面)には、「六本木ヒルズ」もあります。誰もが知っている六本木ヒルズにはみどころがいっぱい。眼下に広がる夜景を夜11時まで楽しめる静かな大人の展望台。アジアを中心に世界の先端アートを吸収できる森美術館。ファッション、映画、名画など幅広いジャンルから題材を採るギャラリー。全席完全指定、9スクリーンを持つ映画館では毎週木曜にベビーOKの『ママズクラブシアター』も開催しています。毛利庭園やけやき坂などの心と体をリフレッシュする都市緑地。そして六本木のイメージを裏切らない最先端のファッションと一流のレストランまで、東京の全てが詰まっています。この六本木(麻布方面)にあるのが、ステーキ 鉄板焼き「オーク ドア (ステーキハウス)」です。