【神保町駅/九段下駅 徒歩1分】 中国料理 源来酒家

上海蟹、気仙沼産ふかひれ、オマール海老等、旬の味覚を組み込んだコース料理から、
麻婆麺、鯛の刺身入りスープ炒飯、あさりと野菜のスパイシー麺等、
確かな技術と創意工夫から生まれた数々の逸品料理まで♪

新鮮で厳選した食材を使い、
本場中国より招聘したシェフたちが腕をふるっています。

ランチに!ご接待・ご宴会に!是非ご来店下さいませ。

おいしいお料理とお酒をご用意してお待ちしております。

プレミアムフライデー営業中!アサヒビールで乾杯!!

当店のこだわり

食材や調理法、空間から接客まで。お客様をおもてなし。

  • 中華コース

    ☆コース料理のご案内☆

    お1人様3240円(税込)~10800円(税込)、       2名様より承ります。

    詳細を見る

トピックス
当店のおいしい情報や
オススメ情報をお知らせ

ピックアップ写真

  • あつあつの麻婆麺♪

  • 鯛の刺身入りスープ炒飯 before →→→

  • 鯛の刺身入りスープ炒飯 after

  • 食いしんBOYS&桐谷美玲さんも大絶賛!!

写真をもっと見る

源来酒家  基本情報

店名

源来酒家

ゲンライシュカ

電話番号・FAX
  • 050-3469-2677
  • お問合わせの際はぐるなびを見たというとスムーズです。

  • FAX:03-3263-0331
住所
アクセス
  • 地下鉄半蔵門線 神保町駅 A1番出口 徒歩2分
  • 地下鉄東西線 九段下駅 6番出口 徒歩3分
  • 地下鉄半蔵門線 九段下駅 6番出口 徒歩3分
駐車場
営業時間
月~金
11:00~23:00
(L.O.22:00)

土・日・祝
11:00~21:00
(L.O.20:00)
定休日
  • 夏季休暇(2018年8月18日・2018年8月19日)
平均予算
  • 3,000円(通常平均)
  • 4,000円(宴会平均)
  • 1,000円(ランチ平均)
クレジットカード
  • VISA
  • MasterCard
  • UC
  • DC
  • UFJ
  • ダイナースクラブ
  • アメリカン・エキスプレス
  • JCB
  • セゾン
  • MUFG
予約キャンセル規定
  • 直接お店にお問い合わせください。

席・設備

総席数
  • 95席
宴会最大人数
  • 35名様(着席時)
個室
  • テーブル個室あり(1室/8名~13名様用/扉・壁あり)
  • テーブル個室あり(1室/6名~8名様用/パーティション仕切り)
  • ※個室の詳細はお店にお問い合わせください

禁煙・喫煙
  • 分煙(ランチタイムのみ全面禁煙)
お子様連れ

お子様連れOK

  • 受け入れ対象:
  • 乳児からOK
  • 設備・サービス:
  • 離乳食持ち込みOK
  • お子様用椅子あり
  • お子様用食器あり
  • ベビーカー入店OK
携帯・Wi-Fi・電源
  • 携帯の電波が入る( ソフトバンク 、NTT ドコモ 、au )
その他の設備・サービス
  • 日曜営業あり

メニューのサービス・関連情報

メニューのサービス

このお店のメニュー:

源来酒家 のサービス一覧

Foreign Language Version

源来酒家  が紹介されたメディア情報

  • テレビ

    今夜はナゾトレ(番組情報提供:株式会社エム・データ)

    フジテレビ  放送

    中国家庭料理がいただけるお店です。 食欲に負けずに思考を働かせるだけで脳を鍛えられるクイズのコーナーで紹介されました。

    朝の!さんぽ道(番組情報提供:株式会社エム・データ)

    テレビ東京  放送

    中国家庭料理がいただけるお店です。 名曲が生まれた街・高田馬場を散策した中で紹介されました。

    朝の!さんぽ道

    テレビ東京  放送

    12月13日放送の「朝の!さんぽ道」(テレビ東京系、午前07時35分~)では、名曲が生まれた街・高田馬場を散策した中で、「源来酒家」(東京都千代田区)が紹介された。同店は地下鉄半蔵門線神保町駅から徒歩2分ほどにある中国料理のお店だ。

    お店の店主イチオシのメニューとして紹
    介されたのは「汁なしチーズ入り麻婆カレー麺」(1,100円)だ。運ばれてくると表面をガスバーナーで炙り、香ばしい香りを楽しむ事が出来る。まずは豆腐とチーズからいただいた藤吉久美子さんは「あ、ありですね。辛い!」と驚き、続いて麺もいただくと「カレーはね、マイルド。あっ、でもすごく、香辛料の色んな味が・・・本格的なカレーですね」とコメント。すると店主が「ガラムマサラと生クリームをアクセントで入れてあります」と答え、それを聞いた藤吉さんは「麻婆の辛さはもちろん唐辛子の辛さなのに、そこにカレーの辛さが横からバーンてきて、合体したこの麺にこれが、結構主張のあるしっかりした麺だから、上手にそれをこう、絡めてくれて、ちゃんとこう麺を食べた時にカレーが感じられるんですよ。で、辛さは、この麻婆の辛さも生きて後からくる、みたいな」と、その味に思わず熱の籠もった解説をしていた。


    ※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

    続きを読む
    更にテレビ番組情報を見る
源来酒家
  • TEL050-3469-2677