手稲区  人気グルメ&レストラン

札幌北西部の中心、手稲区。もともと西区の中心だったのですが、1989年に西区から分区しました。手稲区は、札幌中心部から観光地小樽を結ぶ国道5号線の途中にある為、特に観光の分野で力を入れているわけではないようで、初めて北海道観光をする観光客の方などは自動車で通り過ぎてしまうことが多いですが、札幌中心部や小樽に比べて、地元の人だけが知る、穴場的お店も多いです。また大きな区の為、生活に必要なお店は一通りすべてそろっているので、生活面でも中心部に比べ土地も安く便利だという声も聞かれています。

おすすめのお店

この地域で人気のあるお店を検索

このエリアのお店一覧を見る

ページ上部へ