信濃・飯綱 の人気グルメ&レストラン

長野県北部に位置する信濃町・飯綱町。信濃町は1956年に信濃村・古間村・信濃尻村が合併して誕生しました。町内には国立公園に指定されている野尻湖や黒姫高原があり、シーズンになるとマリンスポーツやスキーなどを楽しむ多くの観光客が訪れます。また、江戸時代を代表する俳諧師である小林一茶の生誕地としても知られています。もっと見る信濃・飯綱のおすすめの料理は、「うどん」「そば(蕎麦)」「居酒屋」です。おすすめのお店は、「すき家 117号飯山店」「ランバージャック 」「直売所仁の蔵 」です。おすすめのスポットは、「ロカンダ デラ・ルーナ」「国民宿舎 杉久保ハウス」「貸別荘 フィッシャーマン 野尻湖」です。ランチ情報も盛りだくさんです。

信濃・飯綱のエリア情報

飯綱町は。2005年に牟礼村・三水村が合併して誕生しました。町内の産業は農業が中心で果物としてリンゴが有名です。また、町内には洋画家の岡田三郎助が「まるで丹(あか)い霞がたなびいているようだ。」と言ったことから命名された丹霞郷という桃畑があり、4月下旬~5月初旬頃に「丹霞郷花まつり」というイベントが開催されています。

ページ上部へ