三島 の人気グルメ&レストラン

新幹線の停車駅でもある三島は、7000㎡以上の敷地を誇る「楽寿園」の紅葉や、三島大社の境内一円を一色に染める桜など日本ならではの四季を楽しめるエリアです。 鰻屋が多いことでも有名で、富士山の伏流水に一週間さらしさらし続けることで生臭さを消したおいしい鰻を味わえるのも魅力になっています。また、標高50m以上の箱根西麓で栽培されている野菜が特産人気を集めていて、三島馬鈴薯(メークイン)だけを使ったホクホクの三島コロッケをはじめ、鮮度の高い野菜を使った料理を味わえるお店が増えています。もっと見る三島のおすすめの料理は、「焼き鳥」「居酒屋」「洋食屋」です。おすすめのお店は、「隠れ家個室居酒屋 響宴 三島店」「三島 個室創作居酒屋 呑み蔵 」「三島個室居酒屋 呑み蔵はなれ 」です。おすすめのスポットは、「順天堂大学(保健看護学部)」「長泉町役場」「ホテル ルートイン長泉」です。ランチ情報も盛りだくさんです。
三島市は静岡の東部にあり、富士山への玄関口となっています。三島駅が中心駅であり、周辺には観光スポットが多いです。駅から離れたところにある三島大通り商店街には様々な商店や飲食店が立ち並びます。和食、居酒屋、イタリアン、焼き肉と色々なお店が存在します。
うなぎ専門店があり、行列が絶えない名店も多く、上質で美味しいうなぎを食べることができます。うなぎの街三島ならではの食を存分に堪能できるでしょう。

三島のエリア情報

三島は江戸時代には宿場町として栄えました。1934年には三島駅が開業しました。三嶋大社など歴史のある名所や旧跡が残っています。明治頃からうなぎを食用にするようになり、うなぎが名物として有名になっています。
宿場町の頃から長い歴史のある地域であるため、老舗の飲食店が多数あります。うなぎのお店が多くて、長い歴史があり地元で評判のお店を見つけることができます。新しい飲食店も増えているので、オシャレで流行に合ったお店も存在します。地域の旬な食材を堪能できるお店も多いです。

ページ上部へ