営業状況とテイクアウトの可否につきましては、ご利用の際に飲食店にお問い合わせください。

こだわり1 地産地消

岡山産の一番美味しい食材に出会える

「囲炉裏和フレンチ空ノ菜」ではシェフ眞田が一つ一つ食材を吟味し、信頼を寄せる岡山県内の生産者から届く旬の食材に真摯に向き合いながら、その時その瞬間に美味しさを最大限に引き出し、繊細な一皿に仕上げます。

  • 和食の技法とフレンチの技法、和食の食材とフレンチの食材を組み合わせるのが当店オリジナルの調理法。
    一口、口に運んだとたん、ほっとするのは全てのお料理にそっと忍ばせた「お出汁」のおかげです。
    味付けも味噌や醤油で、フレンチですが日本人にはどことなく懐かしく感じられる味わいに仕上げます。

  • 牛窓産の旬の野菜をふんだんに使い、付け合わせの野菜たちもお肉やお魚に負けないぐらい主役に引き上げます。
    盛り付け、食感、香り、味のバランスなど五感全てでその食材を体感していただけるよう一皿ごとにこだわり続けます。

こだわり2 大人の隠れ家

贅沢な空間

店内に足を一歩踏み入れればそこはまさに非日常。日頃の疲れを癒す為、居心地の良さを追求したオシャレで落ち着いた大人の隠れ家。特別な日、特別な人と特別な時を過ごすそんなひとときを囲炉裏和フレンチ空ノ菜でどうぞ。

  • 床の間に使われるブビンガで作った特注の一枚板の大きなカウンターから望む店内中央の囲炉裏は鐵瓶や炭火で彩られ、お客様を非日常にお連れいたします。

  • お一人お一人のスペースを広くとったカウンターなのでカップルでもお二人だけの空間です。
    隣のグループを気にせず、ごゆっくりとお食事をお楽しみください。

こだわり3 器にこだわる

優雅な空間を彩る伝統工芸「備前焼」

美味しいものや美しいものでゆったりと心を満たしていただきたい、岡山ならではの伝統や文化をもっと身近に感じていただきたいという思いから器は全て岡山県の伝統工芸「備前焼」で提供しております。
釉薬を使わない備前焼は全てが一点ものです。一つ一つ表情の違いや職人の手仕事もお料理と一緒にお楽しみください。

  • 珈琲や日本茶は日本の伝統工芸「南部鉄器の鐵瓶」で入れています。
    お湯も柔らかくなり、現代人に不足しがちな鉄分も摂取できます。

  • お箸をご用意しております。難しいマナーなど要りません。お気軽にお食事をお楽しみください。

こだわり4 日本酒にこだわる

岡山の地酒

日本酒は全て岡山の地酒です。季節に合わせて5、6種類ほど店主こだわりのものをご用意しております。お料理に合わせておすすめいたしますのでお気軽におたずねください。

空ノ菜 のサービス一覧

空ノ菜