シェフ・料理人の紹介

店長

光森 真司みつもり しんじ

出身:岡山県

光森真司

1973年生まれ。

専門学校卒業後、某情報会社に入社するのも半年で退職。

二代目として現在の稼業を継ぐものの上手くいかない状況が続くが、
2011年頃からのB級グルメのブームがターニングポイントに。

私が飲食店でしたいことは、
「100%現場で、スタッフの進化をそばで感じたい事」

座右の銘は、
「生きたいように生きる やりたいことをやる」

  • 得意(専門)料理ジャンル
    鉄板をつかった岡山のご当地グルメ
  • 料理人としてのモットー
    目の前の一枚が、生涯最後の一枚と思いながら焼き上げる
  • 料理人になったきっかけ
    特にありません
  • 料理人として影響を受けたもの(味・人など)
    2012年頃のB級グルメの活性化

私の一品

岡パクヒート(岡山パクチーが入ったご当地カクテル)

地方の岡山を元気にしたい!そして日本の素晴らしい農業を活性化したい想いから「岡パクヒート」が生まれました!岡山発「岡パクヒート」を、日本全国へ!そして世界に向けて、新しい食文化として発信します!

私のおもてなしスタイル

  • メニュー構成

    メニュー構成

    岡山のご当地グルメと言える「カキオコ」「ホルモンうどん」をおすすめめします。特にこの2つのメニューに関して味を含めピカピカに磨き上げました。JR岡山駅近で両方ご提供できるお店は当店だけだと思います。

  • 食材選択

    食材選択

    岡山ならではの食材のパクチー&黄ニラが味わえます。また、カキは瀬戸内海産です。なるべく岡山近辺の食材をご提供したいと考えています。

  • お店の雰囲気は「飾らない、アットホーム」

    お店の雰囲気は「飾らない、アットホーム」

    気取らない雰囲気で営業しております。県外からのお客様もフラッと立ち寄って料理とお酒を楽しめる、そんなお好み焼き屋です。

岡山居酒屋風お好み焼き もり のサービス一覧

岡山居酒屋風お好み焼き もり