味わい深いあなご尽くしの料理を供する銀座の名店。料理に合わせて揃えられた日本酒とともに舌鼓を打つ

銀座駅から徒歩3分の好アクセスに佇む「あなご屋 銀座ひらい」。食材にこだわる同店が扱うのは、「めそっこ」と呼ばれる小ぶりのあなごのみ。素材の味が凝縮され、脂も程よくのっているため、刺身、煮る、焼くと様々な調理法で楽しめる。それぞれの逸品と相性のよい日本酒も数多く取り揃えているのも魅力。昭和レトロな雰囲気の店内で、各種のあなご料理をじっくり味わいたい。ミシュランガイド東京2015に掲載(ビブグルマン)。

ピックアップ写真

  • 趣きのある路地裏の奥。暖簾をくぐると心落ち着く空間が広がる。

    趣きのある路地裏の奥。暖簾をくぐると心落ち着く空間が広がる。

  • 5種の薬味の使い方などをわかりやすく説明してくれる。

    5種の薬味の使い方などをわかりやすく説明してくれる。

  • 香ばしい蒲焼とご飯が口の中で調和する「ひつまぶし」。

    香ばしい蒲焼とご飯が口の中で調和する「ひつまぶし」。

  • あなごと、旬の素材で彩られる「ちらし寿司」。

    あなごと、旬の素材で彩られる「ちらし寿司」。

あなご屋 銀座ひらい  基本情報

店名

あなご屋 銀座ひらい

アナゴヤギンザヒライ

電話番号
  • 03-6280-6933
  • お問合わせの際はぐるなびを見たというとスムーズです。

住所
アクセス
  • 地下鉄銀座線 銀座駅 徒歩3分
  • 地下鉄日比谷線 東銀座駅 徒歩3分
駐車場
営業時間
月~金
ランチ 11:30~14:30
(L.O.14:00)
ディナー 17:30~22:00
(L.O.21:30)
※2016年12月30日は11:30~14:30(L.O.14:00)にて営業。

土・日・祝
ランチ 11:30~15:30
(L.O.15:00)
ディナー 17:30~22:00
(L.O.21:30)
定休日
  • 年末年始(2016年12月31日~2017年1月3日)
平均予算
  • 5,000円(通常平均)
  • 1,000円(ランチ平均)
クレジットカード
  • VISA
  • MasterCard
  • UC
  • ダイナースクラブ
  • アメリカン・エキスプレス
  • JCB
予約キャンセル規定
  • 直接お店にお問い合わせください。
お店のホームページ

席・設備

総席数
  • 18席
  • カウンター席あり
禁煙・喫煙
  • 店内全面禁煙
携帯・Wi-Fi・電源
  • 携帯の電波が入る( ソフトバンク 、NTT ドコモ 、au )
化粧室
  • 様式:
  • 洋式
  • 男女共用:
  • 1個
その他の設備・サービス
  • 日曜営業あり
  • シェフがいる

メニューのサービス・関連情報

メニューのサービス
  • ドリンクの持込可
  • ランチメニューあり

このお店のメニュー:

ランチタイムのサービス
  • 数量限定ランチあり
テイクアウト
  • テイクアウト可
ドレスコード
  • カジュアル
お店のウリ
  • あなご
  • 日本酒

あなご屋 銀座ひらい のサービス一覧

Foreign Language Version

あなご屋 銀座ひらい  が紹介されたメディア情報

  • テレビ

    なないろ日和!(番組情報提供:株式会社エム・データ)

    テレビ東京  放送

    穴子料理が味わえるお店です。 築地の掘り出しグルメを特集した際に紹介されました。

    ヒルナンデス!(番組情報提供:株式会社エム・データ)

    日本テレビ  放送

    穴子料理が味わえるお店です。 決められた銀座の区域内にある名店を食べ歩くコーナーで紹介されました。

    厳選いい宿&虎ノ門市場スペシャル(番組情報提供:株式会社エム・データ)

    テレビ東京  放送

    穴子料理が味わえるお店です。 築地の新名所でのちょっと通な楽しみ方を特集した中で紹介されました。

    ヒルナンデス!(番組情報提供:株式会社エム・データ)

    日本テレビ  放送

    穴子料理が味わえるお店です。 決められた銀座の区域内にある名店を食べ歩くコーナーで紹介されました。

    ヒルナンデス!

    日本テレビ  放送

    6月28日放送の「ヒルナンデス!」(日本テレビ系、午前11時55分~)では、決められた銀座の区域内にある名店を食べ歩くコーナーで、水卜麻美(日本テレビアナウンサー)さん、近藤春菜(ハリセンボン)さん、箕輪はるか(ハリセンボン)さんが「銀座ひらい」(東京都中央区)を訪れた。

    同店は、地下鉄銀座線・銀座駅から徒歩3分程にある穴子料理店。穴子を竹串に巻き、うに醤油につけて焼いた「江戸前くるり焼き(うに醤油)」(1本500円)や「あなごのくんせい」(1100円)をはじめ様々な穴子料理が味わうことができる。

    番組では、お店のメニューとして「ならび」(1600円)が紹介された。穴子にこだわりがあるそうで、体長20cm程の比較的若い穴子「めそっこ」を使用している。身が引き締まっていながら火を通すことで口当たりが良くなるのが特徴なんだとか。穴子に”タレをつけて焼く”を3回繰り返して仕上げた焼穴子と、穴子を2回に分けてダシ汁(砂糖・酒・醤油)で煮こんだ煮穴子が一度に楽しめる一品。

    近藤さんが焼穴子を頂くと「美味しい!香ばしくて、焼穴子は醤油がキリッとしてめちゃくちゃ美味しいわ~」とコメント。続いて、煮穴子を頂くと「もう無い。とろけた!食感が全然違う!美味しいわ~やっぱ煮穴子も・・・これは本当にお得感があるわ」と絶賛。水卜さんも「全然食感が違いますね、口閉じた瞬間に溶け出す感じですね」と絶賛していた。


    ※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

    続きを読む
    更にテレビ番組情報を見る
あなご屋 銀座ひらい
  • TEL03-6280-6933