ネット予約して来店すると、ポイントやマイルが貯まる!

データ提供:昭文社

前へ 次へ

大正10(1921)年の創業の老舗洋食店。現在は3代目が伝統の味を守り続ける。大正ロマンあふれる懐かしい雰囲気の店内も人気。海軍厨業管理教科書どおりに調理した肉じゃがはだしを使わず、砂糖と醤油だけ。

データ提供:昭文社

田舎洋食 いせ屋が紹介されたメディア情報

  • テレビ

    おとな旅あるき旅(番組情報提供:株式会社エム・データ)

    テレビ大阪  放送

    大正10年(1921年)創業の洋食店です。 広島県呉市の港町と風情ある島々を巡る旅の中で紹介されました。

    遠くへ行きたい

    日本テレビ  放送

    8月21日放送の「遠くへ行きたい」(日本テレビ系、午前06時30分~)では、広島県呉市~大崎下島を旅した中で、蛭子能収さんが「田舎洋食・いせ屋」(広島県呉市)を訪れた。

    JR呉線・呉駅から徒歩15分ほどにある同店は、戦艦に乗っていたコック長が開いたお店だそうで、「海軍さ
    んの肉じゃが」や「カツ丼」、「ビーフシチュー」などが味わえる洋食店だ。番組では、お店のメニューとして「海軍さんの肉じゃが」(450円/税込み)が紹介された。牛肉、じゃがいもをたっぷり使用した肉じゃがで、旧海軍の各船のコック長に配布されたレシピを元に作られた一品だそうだ。

    蛭子さんが「海軍さんの肉じゃが」を食べると「いや、これがね~ちょうど何か甘さも噛み心地も何かちょうどいいですね」とコメントした。

    他にお店のメニューとして「ビーフシチュー」(1200円/税込み)が紹介された。具材に牛肉や人参、グリーンピースなどが入ったビーフシチューで、こちらも旧海軍の各船のコック長に配布されたレシピを元に作られた一品だそうだ。


    ※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

    続きを読む

田舎洋食 いせ屋の基本情報

店名

田舎洋食 いせ屋

イナカヨウショクイセヤ

電話番号
  • 0823-21-3817
  • ※お問合わせの際はぐるなびを見たとお伝えいただければ幸いです。

住所
アクセス
  • JR呉線呉駅から徒歩15分
営業時間 11:00~15:00(L.O.)、17:00~20:00(L.O.)
定休日
  • 木曜、祝日の場合は翌日休
平均予算
  • 1500円(通常平均)

データ提供:昭文社

呉にあるスポット

呉には呉駅や 松濤園呉ポートピアパーク 等、様々なスポットがあります。 また、呉には、「呉市海事歴史科学館 大和ミュージアム」もあります。広島県呉市にある博物館。一般には「大和ミュージアム」の愛称で知られています。明治時代以降の造船の街、また軍港としての呉の歴史や、基幹産業である製鋼や造船などの科学技術を展示。入口すぐの「大和ひろば」には、実物の10分の1サイズの戦艦「大和」の模型が展示され、人気を集めています。館内のショップで人気ナンバーワンがレトルトカレー「海軍さんのカレー」。海軍が発祥といわれるカレーライスを当時のレシピを踏まえ開発されたもので、お土産にも最適。JR呉駅からペデストリアンデッキを通り徒歩約5分。この呉にあるのが、洋食屋「田舎洋食 いせ屋」です。