ネット予約して来店すると、ポイントやマイルが貯まる!

mecicolle

おまかせセット データ提供:ユーザー投稿

ウインナー巻き データ提供:ユーザー投稿

日本酒 データ提供:ユーザー投稿

おでん データ提供:ユーザー投稿

巾着 データ提供:ユーザー投稿

スタミナ天 データ提供:ユーザー投稿

ちくわぶ データ提供:ユーザー投稿

牛スジ データ提供:ユーザー投稿

ロールキャベツ データ提供:ユーザー投稿

前へ 次へ

※写真にはユーザーの投稿写真が含まれている場合があります。最新の情報と異なる可能性がありますので、予めご了承ください。

丸健水産が紹介されたメディア情報

  • ぐるなびレポート

    「丸健水産」は、おでんのお店です。もともとは、おでん種のお店であり、多くのおでん種が店頭に並んでいます。イートインコーナーがあるので、おでんをつまみに立ち飲みできるお店となっています。赤羽駅より徒歩3分ほどの飲み屋街の一角にあり、地元でも人気のお店です。アーケード街にありますので屋根があり、雨の日でも安心です。こちらの店舗では、昼間から立ち飲みを楽しむことができます。

    店の前には、「他店で飲んできた方はビール一本のみとさせてもらいます」との注意書きがあり、過度の飲酒や騒ぐなどの迷惑行為が禁止されています。店の前に、丸テーブルが立ち飲み用として、用意されています。立ち飲み用のアルコールは、缶ビール(300円)、発砲酒(250円)、チューハイ(250円)、ウーロンハイ(250円)、日本酒(300円)などです。日本酒メニューの中には、赤羽岩淵にある小山酒造の地酒「丸眞正宗マルカップ」もあります。小山酒造は、東京23区唯一の蔵元です。日本酒は、常温か燗酒か選ぶことができます。コップ酒同様、缶ビールもチューハイも缶のまま、そのままいただきます。

    「おでんセット」(700円)は、おでん5品のおまかせに、日本酒、ビール、チューハイのいずれかがついた、立ち飲み用のお得なセットです。出汁のよくしみたおでんは、寒空での外飲みにぴったりのおつまみです。「丸健水産」のおでんは、関西風の出汁の効いた薄味の上品な味のおでんです。おでん種の中でも、ふわっとしたハンぺンが評判となっています。牛すじは、1人1本と制限されています。カップ酒を三分の一ほど残し、おでんの出汁で割って飲む出汁割りも人気があり、冬では定番となっています。おでんはだいたい1個100円ほどです。

    「丸健水産」は長居をする店ではなく、ルールを守って、サクッと美味しいおでんをつまみにお酒を楽しむ、そんなお店です。おでんは、持ち帰りもできますので、近所の方が買い
    に来る様子が頻繁に見られます。

    続きを読む
  • メシコレ

    アーケードの中、おでんで飲むなら「丸健水産」

    はしご酒コースに是非!お酒好きの楽園・赤羽の激安居酒屋4軒
    まるます家の向かいにあるアーケードのT字路に店を構えるおでんの「丸健水産」は昭和33年の創業。おでん種の持ち帰りが本業のお店ですが店先でおでんの販売も行っています。早い時間は近所の方がご自宅用で買って帰るのがほとんどですが、店頭では発泡酒やカップ酒の販売も行われ、隅にはイートインのスペースもあります。
    夕方が近づくとこのイートインでおでんを摘みに飲むお客さんが増えてきて、あっという間に立ち飲みスペースはいっぱいになっていきます。選べるおでんとお酒のセットを購入して、きゅっと飲みながら過ごすのが楽しい時間。普通に商店街のアーケードなので冬は寒く夏は暑いです。でも、それを我慢しながら飲むのもまたいい
    ものなんです。カップ酒はやはりご当地赤羽の酒造がつくる丸眞正宗。これを1/3程度まで飲んだら、もう一度おでんのカウンターに行きましょう。お店の方がここにおでんの出汁とニンニク風味の七味を入れて「出汁割り」にしてくれます。
    梯子酒の最後、ほっとする出汁割りを飲んで気分はすっかり赤羽の酒場通に。
    いや、本当はここから先が本当のディープな飲み屋へ潜っていくのですが、今回はここまでで。
    ごちそうさま。
    続きを読む

    はしご酒コースに是非!お酒好きの楽園・赤羽の激安居酒屋4軒の記事で紹介されました。

  • テレビ

    スーパーJチャンネル(番組情報提供:株式会社エム・データ)

    テレビ朝日  放送

    立ち飲みコーナーを併設したおでん屋です。 東京の下町、北区赤羽の商店街で楽しめるほかほかおでんを特集したコーナーで紹介されました。

    Nスタ

    TBS  放送

    1月26日放送の「Nスタ」(TBS系、午後15時49分~)では、大将が怖いのに人気を集める下町のおでん店を特集した中で、「丸健水産」(東京都北区)が紹介された。

    同店は、JR京浜東北線・赤羽駅東口から徒歩3分程にあるおでん屋。赤羽では名の知れた有名なお店だそうで、行列ができ
    る程の人気ぶりだ。お店の横に立ち飲みスペースがあるのも人気の秘密なのだとか。こちらで味わえるおでんの種類は何と40種類。中でも人気なのが練り物。たまねぎ、桜海老、ごぼう、人参、ねぎがたっぷり入った「野菜天」(170円)や刻んだゆで玉子とイカの食感がたまらない「錦揚げ」(280円)を味わうことができる。1番人気メニューの「スタミナ揚げ」(280円)は、ニラ、人参、もやし、ゴマ、七味を練り込みカラっと揚げた一品だ。

    早川真理恵さんが「スタミナ揚げ」を一口頂くと「お野菜の色々な食感が楽しめますし、後味がぴりっと辛い・・・美味しい」と絶賛した。

    こちらのお店で外せない名物メニューなのが「だし割り」(50円)だ。日本酒におでんのだしを投入し、七味をかけた一品。こちらのだし割りにはルールがあるそうで、飲んだ日本酒の残りが50cc以上残っていると注文できないそうだ。


    ※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

    続きを読む
  • WEB

    ロケットニュース24

    寒い季節に食べたいものといえば、やっぱりおでん! 大根やたまご、牛すじ、がんもなどなど、人それぞれ好きな具材はあると思う。しかし「はんぺんが1番好き!」という人は少ないかもしれない。むしろ「はんぺん(笑)」とバカにする人さえいる可能性も。もしもそんなヤツがいたら、今すぐ東京・赤羽に行け! そして、駅近くの丸健水産に行って、はんぺんを食ってみろ。2度とはんぺんをバカにする気になれなくなるはずだ。

    続きを読む

周辺のお店(赤羽)

周辺のお店(赤羽)をもっと見る

丸健水産の基本情報

店舗情報は変更されている場合がございます。最新情報は直接店舗にご確認ください。

店名

丸健水産

マルケンスイサン

電話番号
  • 03-3901-6676
  • ※お問合わせの際はぐるなびを見たとお伝えいただければ幸いです。

住所
アクセス
  • JR京浜東北線赤羽駅東口 徒歩3分
営業時間 月~金
10:30~21:00

土・日・祝日
10:30~20:30
定休日
  • 第1水曜日、第3水曜日

赤羽にあるスポット

赤羽には赤羽駅や 赤羽中央総合病院赤羽公園志茂スズラン通り商店街 等、様々なスポットがあります。この赤羽にあるのが、おでん「丸健水産」です。