ネット予約して来店すると、ポイントやマイルが貯まる!

データ提供:ユーザー投稿

油そば データ提供:ユーザー投稿

油そば データ提供:ユーザー投稿

油そば データ提供:ユーザー投稿

前へ 次へ

※写真にはユーザーの投稿写真が含まれている場合があります。最新の情報と異なる可能性がありますので、予めご了承ください。

東京油組 赤坂見附組が紹介されたメディア情報

  • ぐるなびレポート

    東京、赤坂と言えばお洒落なお店が多くにぎわいのあり都内でも有数の高級ホテルなどもある街です。この街に有名で美味しい油そばが食べられるお店があります。名前からは高カロリーに思われがちですが、通常のラーメンの3分の2程度のカロリーとなっています。

    こちらの店舗は、スープがありません。かわりにアツアツの自家製麺に特製のタレと特別に調合した油とお酢とラー油をからませて食べます。特製のたれとは、職人が長い歳月をかけて開発したタレで、自家製麺との相性は抜群で自家製麺のもつ味わいを最大限まで引き出してくれる渾身のこだわりのたれとなっております。また、自家製麺にもこだわりがあり、創業60年という歴史のある製麺所と共同開発した、国内最高品質の小麦から作る自家製麺を使用しています。麺と特製の秘伝タレは、量が多くても最後まで美味しく食べられると好評です。トッピングも色々とあり、ねぎと半熟玉子の組み合わせはこちらの店舗1番のトッピングメニューとなっています。ゴマの香ばしい香りと半熟玉子のまろやかさが麺に絡みついて、タレとの相性も抜群です。

    お店の雰囲気ですが、外観はとてもお洒落で、油の大きな文字とよこに小さなそばの赤いネオンの光る看板が目印です。カウンター席のみとなっていまして、お一人様も多く利用されておりあっさりとした食感、味から女性のお客様まで色んな方がここの油そばを食べに来ています。営業時間ですが、月曜日~土曜日はAM11:00から翌AM4:00で日曜日だけはAM11:00~PM21:00までになっており、いずれも麺が無くなり次第終了となります。朝早くまで営業しているので、仕事帰りや飲んだ後にも油そばを食べる事ができます。

    1番の人気メニューは、油そばです。初めての方はお酢とラー油を並盛なら丼に2週ほど、大盛りなら3周、w盛りなら4周かけて、アツアツのうちに麺の底にある特製ダレと混ぜて食べます。お酢のさっぱりとした中に、
    ラー油のピリッとした辛みが、食欲をそそります。また、初めての方にお勧めの食べ方が店内に貼ってあり参考にする事ができるのも安心です。

    深夜営業している油そばは赤坂でもお勧めのお店です。

    続きを読む

東京油組 赤坂見附組の基本情報

このページの店舗情報はぐるなびユーザーに投稿していただいた情報を元に掲載しております。
店舗情報の正確性、最新性につきましてはぐるなびはいかなる保証も致しかねます。予めお店にご連絡・ご確認の上来店することをお勧め致します。

店名

東京油組 赤坂見附組

トウキョウアブラグミアカサカミツケクミ

電話番号
  • 03-5571-6011
  • ※お問合わせの際はぐるなびを見たとお伝えいただければ幸いです。

住所
アクセス
  • 東京メトロ丸ノ内線 赤坂見附駅 10番口 徒歩2分
駐車場
営業時間 月~土
11:00~翌04:00


11:00~21:00
平均予算
  • ~¥999(通常平均)

席・設備

総席数

9席

禁煙・喫煙
  • 店内全面禁煙
    ※玄関外に灰皿あり

赤坂にあるスポット

赤坂には赤坂見附駅や アメリカ大使館akasaka Sacas(赤坂サカス) 等、様々なスポットがあります。 また、赤坂には、「サントリーホール」もあります。名指揮者カラヤンの助言を得て設計されたサントリーホールの大ホールは、後にカラヤンをして「音の宝石箱」と言わせた日本を代表する名コンサートホールです。日本初のヴィンヤード(ぶどう畑)形式により、通常のホールと異なり、舞台背後にもP席と呼ばれる客席があります。ちなみ座席もこの形式にちなんでワイン色が採用されています。小ホールのブルーローズは演奏者を間近に感じられる設計。レストランやカフェはアークヒルズの他、すぐ隣の泉ガーデンにも充実しています。アクセスは地下鉄六本木一丁目から3分、溜池山王から5分。この赤坂にあるのが、ラーメン「東京油組 赤坂見附組」です。