ネット予約して来店すると、ポイントやマイルが貯まる!

mecicolle

ちいたんたん データ提供:ユーザー投稿

じゃじゃ麺 データ提供:ユーザー投稿

じゃじゃ麺 データ提供:ユーザー投稿

じゃじゃ麺 データ提供:ユーザー投稿

じゃじゃ麺 データ提供:ユーザー投稿

じゃじゃ麺 データ提供:ユーザー投稿

前へ 次へ

※写真にはユーザーの投稿写真が含まれている場合があります。最新の情報と異なる可能性がありますので、予めご了承ください。

白龍本店が紹介されたメディア情報

  • ぐるなびレポート

    白龍の本店は、岩手県盛岡市にある「じゃじゃ麺」の元祖のお店です。JR盛岡駅から岩手県交通盛岡都心循環バスのでんでんむし号左回り菜園川徳方面行きに乗って約10分の県庁・市役所前で下車し、徒歩2分のところにあります。桜山神社の近くですので、わかりやすいです。タクシーを利用する際には、非常に有名なお店で盛岡市では知らない人はいないとも言われているお店ですので、「ぱいろん」といえば大抵の方はわかりますので、道の説明で悩むことはありません。テレビ番組などでも何度か紹介されたこともあり、盛岡三大麺の一つといわれているじゃじゃ麺で有名なお店です。東北の方はじゃじゃ麺と言われたら馴染みがある方も多いですが、じゃじゃ麺とは茹でたての温かいうどんに、きゅうりやねぎのみじん切りに秘伝の味噌をのせ、ラー油やにんにく、酢などをお好みに合わせてまぜて、食べる盛岡ならではの麺料理です。こしが強く、弾力のある麺にうまく味噌が絡み、ピリ辛でくせになる味にリピーターも多く、お店によってもさまざまな味噌へのこだわりがあります。白龍のじゃじゃ麺は50年変わらぬ味で親しまれています。営業時間は、月~土9:00~21:00、日曜11:30~18:45までとなっていて、お盆の時期や年始休み以外は無休です。早い時間からやっているので、混雑する時間帯を避けて、うかがうことができます。昔ながらの味のある外観に、店内は厨房の前にカウンターがあり調理しているところを眺めることができます。アットホームな雰囲気でゆっくり居心地のよい空間で1人でも入りやすいです。友人や同僚とももちろん、テーブル席もありますので、お子様連れでも大丈夫です。じゃじゃ麺は大中小のサイズが選べ、餃子やおすすめのスープなどリーズナブルな価格で楽しむことができます。ちいたんたんというスープ用の生卵が机に積み重なって置かれている光景も白龍ならではです。テイクアウトもあり、お土産に購入される方も多いです。

    続きを読む
  • メシコレ

    1.まず食べてほしい「じゃじゃ麺」発祥の店!「白龍」

    盛岡で食べたい!じゃじゃ麺・冷麺が味わえるお店6軒をラーメン王が厳選
     盛岡のご当地麺「じゃじゃ麺」を考案したのは、この「白龍」の創業者。戦後、旧満州(中国東北部)から引き揚げてきた彼が、満州で食べた「炸醤麺(ジャージアンミエン)」を元に、日本の食材を使って始めた屋台の味がベースになっている。
     アツアツの太うどんの上に、たっぷりのキュウリと肉味噌、薬味のネギが乗る。丼の縁にはおろしニンニクと紅生姜。これらをかき混ぜて麺を引き上げる事で、味噌の甘さや塩分で食べ進められる。卓上にはこの肉味噌や、ラー油・酢などがあり、徐々に味変して楽しめる。
     麺を食べ終わった更に生卵を落とし、店員に「鶏蛋湯(チータンタン)」を注文(50円増し)。茹で湯で作った玉子スープに、肉味噌
    や調味料を加えて、最後まで楽しめます。
    続きを読む

    盛岡で食べたい!じゃじゃ麺・冷麺が味わえるお店6軒をラーメン王が厳選の記事で紹介されました。

  • テレビ

    タビノバ~トンネルを抜けて、自由な未来へ!~(番組情報提供:株式会社エム・データ)

    TBS  放送

    岩手県盛岡のご当地グルメ・じゃじゃ麺が味わえるお店です。 盛岡の地元グルメが紹介されました。

    朝だ!生です旅サラダ

    テレビ朝日  放送

    2月24日放送の「朝だ!生です旅サラダ」(テレビ朝日系、午前08時00分~)では、岩手県・盛岡で視聴者プレゼントを探すコーナーで、「白龍・本店」(岩手県盛岡市)が紹介された。

    同店は盛岡駅からバスで10分ほどの場所で営業する、じゃじゃ麺などが味わえるお店。

    じゃじゃ麺と
    は冷麺・わんこそばに並ぶ盛岡の三大麺の一つ。きしめんのような麺に特製の肉味噌、薬味を絡めて頂く、岩手県民のソウルフードなのだとか。

    店を訪れたヒロド歩美さんは、「じゃじゃめん・中」(550円)を頂いて、「美味しい!味噌の濃さがクセになりますね、ガツンて来るんだけど、麺がモチモチしてるのでマイルドな柔らかい味に変わるんですよ」とコメント。

    さらに、少し残した具材に卵を落とし、麺のゆで汁で仕上げるスープを頂くのが通の締め方なのだとか。ヒロド歩美さんは「美味しい…おお…これは良い味ですね、本当に良い味ですね、シメられましたよこれでもう。シメられたー」とじゃじゃ麺を堪能した。


    ※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

    続きを読む

白龍本店の基本情報

店舗情報は変更されている場合がございます。最新情報は直接店舗にご確認ください。

店名

白龍本店

パイロンホンテン

電話番号
  • 019-624-2247
  • ※お問合わせの際はぐるなびを見たとお伝えいただければ幸いです。

住所
アクセス
  • JR山田線上盛岡駅 徒歩20分

盛岡大通にあるスポット

盛岡大通には上盛岡駅や 岩手医科大学岩手県庁盛岡市役所 等、様々なスポットがあります。この盛岡大通にあるのが、食事処「白龍本店」です。