こだわり1 おしゃれな雰囲気

ぶどう園を眺めながらお料理を楽しむ

その日の材料を見て調理法を決めるくらい、徹底した素材主義のフレンチ。もちろん、窓の外に広がるぶどう園の風景そのものが、もう一つの大切なご馳走です。木の温もりが心地よい店内、大切な記念日にどうぞ

  • 季節の移ろいを肌で感じながら、シェフ自慢の料理をご堪能ください。

  • 夏季は青々とした木々が萌え、皆様をお出迎えします。

こだわり2 ワインにこだわる

地下の専用蔵で眠る300種超のワイン

オーベルジュぶどうの木の地下ワインカーブにて静かに眠るワインは約300種類以上にのぼり、永久なる熟成を続けています。
この熟成という時間とワイン文化の歴史を飲む最高の贅沢はオーベルジュぶどうの木にご来店いただくお客様だけのものです。

  • ワインの保存には古くから"地下のワインカーブ(蔵)"が用いられてきました。地下のワインカーブは温度変化が少なく、湿度も一定に保つ働きがあり、ワインの保存・熟成に最適な環境を保っています。

  • オーベルジュの店内から見えるガーデンには、数種類の葡萄がたわわに実っており、中には石川県が生んだ国内品種トップレベルの粒の大きさのルビーロマンなどもございます。7月中旬頃から10月中旬頃まで直売所もオープンしており、お帰りの際に是非お立ち寄りください。

こだわり3 旬の素材

「美味しいタイミング」を逃さない

大地の恵み・海の幸には、その物によって「美味しいタイミング」があります。低温熟成したほうが美味しいもの、穫れたてが美味しい物、生きたままが美味しいもの・・・私達の経験と地元の漁師さんから教わった「美味しいタイミング」。その絶妙な「美味しいタイミング」でお客様に召し上がって頂きたいと思っております。

  • それぞれの食材に合わせた「美味しいタイミング」で世界中から届く食材たち。食材たちが運んでくる、旬を是非感じて下さい。

  • 各地で出合ったり、ご縁のあった生産者さんのご協力によりオーベルジュぶどうの木には毎日色々な食材が届きます。

こだわり4 新鮮野菜

地元石川県の新鮮野菜

野菜には穫れたてでしか味わえない、独特の甘み・瑞々しさ・苦味があります。そんな穫れたての「旨み」を味わって頂きたくて、野菜は何より鮮度にこだわります。穫ってからテーブルまでの時間を少しでも短くしたいので、野菜は地元の石川県で。また、白山や七尾の自家農園で、季節を曲げていない有機野菜を使用します。

  • 「まじめで素直」な農家さんたちが作るおいしい野菜たち。その野菜たちの「個性」をお楽しみ下さい。

  • 私達はもともとぶどう農家からスタートしたので、色々な農家さんたちが私達を応援してくれています。

オーベルジュ・ぶどうの木