ネット予約して来店すると、ポイントやマイルが貯まる!

データ提供:昭文社

前へ 次へ

加賀太きゅうりや金時草など、地元の加賀野菜と旬の果物で作るフレッシュジュースが人気。メニューは月替わりで、和モダンで洗練された店内では地酒も提供する。

データ提供:昭文社

桃組が紹介されたメディア情報

  • テレビ

    ヒルナンデス!(番組情報提供:株式会社エム・データ)

    日本テレビ  放送

    江戸末期に建てられたお茶屋を改装したカフェです。 同期の芸能人が冬の北陸を満喫する特集で紹介されました。

    ヒルナンデス!

    日本テレビ  放送

    1月16日放送の「ヒルナンデス!」(日本テレビ系、午前11時55分~)では、同期のお笑い芸人同士で冬の北陸を巡った。村上知子(森三中)さん、黒沢かずこ(森三中)さん、大島美幸(森三中)さん、山本博(ロバート)さん、秋山竜次(ロバート)、馬場裕之(ロバート)さん6人で、ひがし茶屋街を散策し、カフェ「桃組」(石川県金沢市)を訪れた。

    築150年のお茶屋さんを改装した同店。このお店では、金沢で栽培されている地元ならではの野菜「加賀野菜」を使ったフレッシュジュースを飲む事ができる。
    オススメとして紹介されたのは、源助だいこんを使ったジュース「源助大根+バナナ+苺」。大島美幸さんは「ほぉースゴイ美味しいよ。さらっと飲めちゃう」とコメントし、馬場裕之さんは「あ、本当だ。スゴイ飲みやすい。バナナとイチゴのシェイクとか大体牛乳で割るでしょ?それは濃いけど、コレは大根が入ってて、さらに牛乳で割ってないからさらっと飲めるし、大根の食感がいいね。食べながら飲めるみたいな」や、「一気に飲めちゃうねこれ、クセが無いというか」と秋山竜次さんにも好評だ。次は、五郎島金時と呼ばれるサツマイモを使ったジュース「五郎島金時+蜜柑」。飲んでみた山本博さんは「うわっ爽やか!最初みかんがくるんだけど、そのあとほんのりイモの甘味がくるよ」とびっくりし、周りも「美味しい」「鼻にふわっとイモの香り」とコメントした。


    ※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

    続きを読む

桃組の口コミ

桃組の基本情報

店名

桃組

モモグミ

電話番号
  • 076-252-8700
  • ※お問合わせの際はぐるなびを見たとお伝えいただければ幸いです。

住所
アクセス
  • JR金沢駅から北陸鉄道橋場町経由東部車庫行きバスで10分、橋場町下車、徒歩5分
営業時間 11:00~夕暮れまで
定休日
  • 火曜(GW・盆時期は営業、年末年始休)
平均予算
  • 700円(通常平均)

データ提供:昭文社

兼六園・金沢城公園・ひがし茶屋街にあるスポット

兼六園・金沢城公園・ひがし茶屋街には北鉄金沢駅や 金沢城公園KKRホテル金沢 等、様々なスポットがあります。 また、兼六園・金沢城公園・ひがし茶屋街には、「金沢城」もあります。加賀百万石の歴史と文化を代表する「金沢城」は、金沢市の中心部に位置し、隣接する日本三名園のひとつとして名を馳せる特別名勝・兼六園と共に、県庁所在地・金沢市のシンボル的存在として多くの県民に親しまれています。兼六園の園内には、四季折々の景色と共に金沢名物あんころ餅、お抹茶、甘酒やおそば、丼物等が手軽に味わえるお店や「治部煮」をはじめとする加賀の味覚が堪能できる茶懐石風弁当や季節の懐石料理がいただける料亭も。周辺には、金沢城を眺めながら旬の加賀料理を楽しめるロケーション自慢の飲食店もあります。この兼六園・金沢城公園・ひがし茶屋街にあるのが、カフェ「桃組」です。