こだわり1 おせち料理

【おせち】藤ひろの味をご家庭で

可能な限り地物の食材で「手作り」にこだわっています。瀬戸内の天然車海老をはじめ、下津井産天然ヒラメ、自家農園の旬野菜。また、料理長自慢のからすみや店主が丹精込めて作る黒豆など、時間をかけて丁寧に仕上げたものばかりで、保存料や合成調味料は使用せず、素材本来の色や味を大切に仕上げたおせちです。

  • 和食のお店でチーズ!?…そういわれて首を傾げるお客さまもいらっしゃいます。「酒の肴に面白いものはないか」という思いから出来上がった手作りの藤ひろチーズ。柑橘系の爽やかな風味で、ビールや日本酒、焼酎などによく合います。

  • 煎り酒とは、室町時代末期から江戸時代に用いられていた調味料で、日本酒に梅干等を入れて煮詰めたものです。醤油よりも素材の風味を生かし白身魚のおさしみによく合い、お醤油と共にお楽しみいただけます。また、おさしみだけでなく、肉料理のつけダレや、オリーブオイルなどを加えドレッシングとしても楽しんで頂けます。

こだわり2 厳選食材

藤ひろ自家農園の旬野菜

岡山県岡山市北区建部町にある我が家の畑で採れた野菜。店主自らが手入れをし、収穫しています。露地野菜ですので全てを自家製でまかなっているわけではありませんが、農薬をなるべく使わないように丹精込めて栽培しています。

  • 岡山県建部市にある、自家農園。
    この土地で店主自ら大切に野菜を育てています。旬の野菜を感じることも日本料理には大切なことで、藤ひろでは新鮮な野菜を店頭にお届けしています。

  • 一つ一つの食材にストーリーがあり、「自分たちの育てた食材を、少しでも多くの人に届けたい。」という想いを、そのまま店頭でお届けします。

こだわり3 新鮮魚介

岡山でしか味わえない 鰆のおさしみ

岡山の人が晴れの日に必ず食べる鰆。特にさしみはほとんどの県であまり食べられないと聞いています。藤ひろでは、その岡山名物である鰆をはじめ、瀬戸内の白身魚を中心にさしみにいたします。(鰆のさしみは11月~2月がおすすめです)

  • 今が旬の厳選した魚を色々な料理法でお召し上がりいただけるよう、工夫を凝らしております。県外のお客様には地の魚を、地元のお客様には旬の魚や家庭では食べられない手間をかけたお料理を是非お楽しみください。

  • 瀬戸内の新鮮な魚介類を、お召し上がりいただけます。「瀬戸内の海の幸」の味を是非ご賞味下さい。

こだわり4 地酒

岡山の日本酒

「岡山の料理には岡山の酒が合う」 創業以来、岡山の酒を一筋に愛してきました。「藤ひろ」には、旨口のおいしいお酒が常時6蔵元30種あり、蔵元ごとに飲み比べをすると味の違いが良くわかりお楽しみいただけます。

  • 日本酒だけでなく焼酎も岡山にこだわり、常時7種類ご用意しています。思う存分岡山を味わっていただけます。

  • 『豊かな水と雄町米』
    吉井川、旭川、高梁川と、全国でも珍しい水量豊かな三大一級河川をもつ岡山県。「幻の酒米」と呼ばれている酒造好適米「雄町米」の生産地であり、温暖な気候風土と豊かな水に恵まれた岡山では、多くの酒蔵が現在も稼働しています。

藤ひろ
  • TEL050-3469-9618