新型コロナウイルス拡大及び緊急事態宣言における対応のお願い

こだわり1 自慢の一品

店主独自の秘密の仕掛け

心を弾ませも鎮ませもする「香り」。香りがもたらす一瞬の印象に店主の妙手が込められる。柚子や木の芽や山椒が旬食材の香りと重なり、口に運ぶまでのアプローチを演出。その一瞬を効果的に高めるため、切り方や温度にも多彩な術を秘めている。目に見えない仕掛けが、鮮明な記憶を心に刻む。

こだわり2 歴史がある

他府県の客人にも京の味を提供

『坂安』の歴史は天保年間の乾物屋から始まる。昭和初期には仕出し屋となり、約60年に渡って西本願寺御用達として料理を供してきた。店内に掲げる「開明社員章」はその証だ。2階に座敷を設ける現在は、近隣の慶事や法事はもちろん、遠方からの観光客にも親しまれている。地場と歩んだ一軒である。

こだわり3 おもてなし

大切な一席を支える手厚いおもてなし

京都市・七条大宮。観光客や学生行き交う町並みに、『坂安』は暖簾を掲げる。夜には2組限定となる、2室のみの一軒家。幅広い層の寛ぎを叶えたいと、テーブルでの設えにも対応する。結納や顔合せのほか、2室を併せた広間では、寿賀や法要といった親族が会する一席にも利用が多い。

京料理 坂安 のサービス一覧

京料理 坂安