ネット予約して来店すると、ポイントやマイルが貯まる!

データ提供:昭文社

支那そば(塩) データ提供:ユーザー投稿

前へ 次へ

※写真にはユーザーの投稿写真が含まれている場合があります。最新の情報と異なる可能性がありますので、予めご了承ください。

オープン当時のままのレトロな雰囲気の店。メニューは魚介類と野菜だけでとったあっさり塩味スープの支那そばとカレーライスのみ。支那そばに半カレーなどの2品セットが人気だ。

データ提供:昭文社

インディアンが紹介されたメディア情報

  • テレビ

    ぶらぶらサタデー(番組情報提供:株式会社エム・データ)

    フジテレビ  放送

    ラーメン、カレーライスが味わえるお店です。 東京都・池上を散歩する特集の中で紹介されました。

    ぶらぶらサタデー

    フジテレビ  放送

    12月24日放送の「ぶらぶらサタデー」(フジテレビ系、午後12時00分~)では、有吉弘行さん、フジテレビアナウンサーの生野陽子さん、バイきんぐの小峠英二さん、柴田理恵さん、把瑠都さんの5人が東京都・池上近辺を散歩、「インディアン・本店」(東京都大田区)を訪れた。

    カレー
    とラーメンをメインに扱うという同店。有吉さんが頼んだのは「最高級カレーライス」だ。届いたのはライスとカレールー、それにゆで卵というシンプルな出で立ち。このカレーは小麦粉と香辛料を回転釜で炒め、そこに玉ねぎ、ニンニク、液状にした桃やリンゴまで加えてじっくりと作り上げた手の込んだ一品。
    さっそくスプーンをさしいれて口に運んだ有吉弘行さんは「ああ、うん。コクがすごい。こりゃあ美味しい」とコメント。シンプルな見た目に隠れた奥深い味わいを楽しんだ様子だ。

    残る4人は「焼豚そば(三枚入)とカレー」を注文。こちらも野菜から甘みを抽出したダシをベースに、鰹、昆布、蛤などを加えて2日間ものあいだじっくりと寝かせ、丁寧に漉すという手間暇かけた一品だ。
    まずスープをすすった柴田理恵さんは「スープがさっぱりしてる。美味しい」とコメント。つづいた生野陽子さんも「わあ、さっぱり。なんか和風のラーメンみたいですね」と頷き、さらにチャーシューに箸を伸ばすと「あっ! お肉とろっとろですね! やわらかぁい、チャーシュー」とコメントした。


    ※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

    続きを読む

インディアンの口コミ

応援フォト

  • 支那そば(塩)

    二代目麺集長さん

    塩味野菜と魚介のスープ。カレーと合わせると最高。タップリ入ったメンマとチャーシューは食べるほどに旨みがでてくる。 。支那そばとカレーの二枚看板の店です。創業54年目になります。アッサリ味のスープとパワーあるカレーの組み合わせを楽しんでください。 種別/ラーメン|脂の量/少なめ|…

※応援フォトとはおすすめメニューランキングに投稿された応援コメント付きの写真です。

インディアンの基本情報

店名

インディアン

インディアン

電話番号
  • 03-3738-1902
  • ※お問合わせの際はぐるなびを見たとお伝えいただければ幸いです。

住所
アクセス
  • 東急池上線蓮沼駅からすぐ
営業時間 11:00~18:30(閉店)、土曜は~18:00(閉店、いずれも材料がなくなり次第閉店)
定休日
  • 日曜、祝日の場合は営業(盆時期休、1月1~3日休)
平均予算
  • 1100円(通常平均)

データ提供:昭文社

蒲田にあるスポット

蒲田には蓮沼駅や 大田区民ホール・アプリコ東京工科大学(蒲田キャンパス)アーヴェストホテル蒲田(東口) 等、様々なスポットがあります。この蒲田にあるのが、ラーメン「インディアン」です。