新型コロナウイルス感染拡大に伴う営業状況について

こだわり1 郷土料理

南森町店限定「サバ-1グランプリ」

脂ノリノリの「とろさば」の美味しさを、日本だけにとどまらず、世界各国の伝統料理にアレンジし提供して参りました。さらに南森町店ではココだけの限定メニューとして、北は北海道、南は九州まで日本全国のご当地グルメを「とろさば」を主役に、新たなレシピでお届け!お客サバの“グランプリ”を見つけに来てください★

  • 〈濃厚なとろさば〉
    福岡名物「ごまさば」をとろさばで作る「とろごまさば」。サバ-1グランプリ人気NO.1メニューです。新たに仲間入りした大分県の「りゅうきゅう」も一押し。食べ比べをぜひ!

  • 〈南森町店限定コース〉
    サバ-1グランプリの人気メニューも満喫できる、南森町店限定の飲み放題付コースをご用意しました。コースは定期的に内容を替えています。どなた様もお見逃しなく♪

こだわり2 空間にこだわる

鯖たちが優雅に泳ぐ「サバ族館」

一歩足を踏み入れたら、お客サバも鯖の一員に。「サバ族館」がテーマの南森町店は、空間を見渡す限り鯖だらけ!まるで海の中にいるような気分に包まれます。元気に泳ぐ鯖たちに紛れながら、食べて飲んで大いに盛り上がりましょう♪ テーブルは人数に合わせて、レイアウトを変更可能。20名様以上の宴会もお任せください。

  • 〈大きなサバ出現〉
    2階の1卓ずつ形の異なるテーブルは、全てをつなげると…なんと…鯖の形に大変身!鯖テーブルを皆サバで囲んで、写真撮影も忘れずに。宴会は最大35名様まで承ります。

  • 〈おつかれサバ~♪〉
    地下鉄「南森町」駅&JR「大阪天満宮」駅より徒歩1分。お仕事帰りも、お買い物帰りも、デート帰りもお立ち寄りいただきやすい立地です。皆サバのご入館、お待ちしております。

こだわり3 サバ

脂ノリ抜群!東北近海の極上とろさば

東北近海(八戸沖・三陸沖)で穫れる、脂質含有量21%以上・魚体550g以上の“エリート鯖”「とろさば」を、サバ博士(店主・右田)が厳選し仕入れています。最も脂ノリが良い時期に収穫した鯖を、独自の技術により一年中新鮮な状態でご用意。またSABARでは刺身も美味しく、安全にお召し上がりいただけます。

  • 〈脂ノリノリのとろさば〉
    北海道近海で脂を蓄えた鯖は、11月~1月ごろに東北近海に下ってきます。食通の間では「戻りの鯖」と呼ばれるこの鯖が、最も旨みが詰まっているとも言われています。

  • 〈鯖との新たな出合い〉
    “誰でも食べられる鯖寿司を作りたい”との想いから、店主であるサバ博士は「とろさば」に辿り着きました。青魚が苦手な店主だからこそ、本物への追求に一切妥協はいたしません!

こだわり4 大人数で宴会

疲れも吹き飛ぶ!鯖尽くし宴会コース

前菜から〆まで、「とろさば」を食べ尽くすなら宴会コースがお得です。鯖料理フルコースの『プレミアムとろさばプラン』は、看板メニュー「サバカルテット」、塩焼き、唐揚げ…と終始鯖尽くしの全8品。鯖好きの方はもちろん、そうでもない方も、その多彩な魅力に虜になるはず!鯖をもじって、3,800円(税抜)で提供します♪

  • 〈乾杯の音頭は…〉
    仲間が揃えば、せーので「おつかれサバです」♪ お疲れの夜はお酒もご一緒にどうぞ。期間限定の飲み放題付コースや、料理のみのコースに飲み放題を追加することも可能です。

  • 〈鯖のスペシャリスト〉
    もっと鯖の魅力を知って欲しい!と考え、寄生虫のいない養殖鯖「お嬢サバ」の開発や、安価に提供できる「わかざば」の入荷など、SABARは日々進化中!ご期待ください。

こだわり5 日本酒にこだわる

心地良いひと時を演出する美酒の数々

日本生まれのご当地グルメと合わすなら、やっぱりお酒も日本生まれが良いですね★ 南森町店では鯖に合う日本酒を、全国各地より常時約20種類取り揃えております。甘口~辛口までラインナップは幅広く、どなたサバもお気に入りが見つかるはず。月替わりのお酒も置いています。メニューはお店でチェックしてください。

  • 〈おひとりサバもぜひ〉
    1階はカウンター席を10席ご用意。おひとりサバも、デート帰りのカップルも、お気軽にお立ち寄りください。一杯だけ…な気分の時も大歓迎。ごゆっくりお過ごしください。

  • 〈大阪市北区で表彰〉
    南森町エリアの皆サバのお陰です!この度大阪市北区「SHOP OF THE YEAR 2016」にて最優秀店舗賞及び大阪市の「北区長賞」をいただきました!!これからも邁進して参ります。

とろさば料理専門店 SABAR 南森町店 のサービス一覧

とろさば料理専門店 SABAR 南森町店