• 箱から飛び出してしまう程の
    勢いでした。

  • カサゴとのやり取りは、ドキドキします

  • ※写真はイメージです。仕入れ状況などにより実際とは異なる場合がございますのでご了承ください。
  • 例えば、おいしい魚を食べたくなった時、どんな魚を、何処で、どうやって食べたいか?
    あるいはどうやって食べるのか? 迷った事はございませんか。
    包丁が使え 料理の出来る方なら、目的の魚を購入してご自宅で楽しむ事が出来ます。
    片付ける手間が面倒と感じなければ、安価な上に、
    お酒を召し上がられても、安心に楽しく食事が出来ます。
    しかも好きなものを好きなだけ、作れば良い。まったく ごく普通の話です。

    しかしながら多忙な現代人には、時間と言う制限があり 
    魚を購入する事、下準備をする事、調理加工をする事、盛り付ける事、片付ける事。
    これらを自由に操作するのは、とても容易ではありません。
    むしろこんな作業は、専門の人がしてくれればそれで良いし、
    その為にお金が必要であれば、違和感は無いとお考えの方が多くおいでになります。

    手前どもは、ご来店のお客様に「ご予約で料理をご提供する事」を、家業としております。
    昨今の主流の居酒屋さん、創作料理、バイキング料理などと比較しても
    それほどお手軽なお値段ではございません。
    お越し頂くお客様を思いながら、お座敷を整える準備が始まり、
    それぞれのご予約に対して献立を考え、仕入れを起こします。
    ご予算と季節の素材を上手くリンクさせ、一品づつ調理いたします。
    経験の豊富な主人は、愚直なまでに手を抜きません。
    それはまず食材に対して感謝と敬意を持って接し、
    そしてそれに向き合わなければ、素材の声が聞こえないと言います。
    素材に申し訳ないとも・・・。

    鮮魚の話から脱線してしまいましたが、
    ここ岐阜県では、川魚以外の活魚は遠方からの流通による供給です。
    当然、浜から届くまでには、時間が過ぎています。
    しかし、新鮮な魚だけが価値の高いものであるとは言い難ですし
    魚を劣化させずに、販路に乗せる事も難しくなくなりました。
    そうした背景の中で、手前どももがんばっております。

    お客様の召し上がって頂くお料理に、
    安心と安全と技術を加えて、美味しさを作り出しております。
    皆様のご満足に、腐心することしかりです。

味乃一 のサービス一覧

味乃一