ネット予約して来店すると、ポイントやマイルが貯まる!

旧東海道 吉田家 創業安政三年(1856年)

品川近辺の東海道は幸い大正の大地震や昭和の戦火も免れたため、
諸々に古きたたずまいが残っています。
吉田家も昔日の面影を今に残すべく店構えにも心をつくし、
数寄屋造りの店内でお食事と共に、東海道の風情をお楽しみいた
だけます。

私どもの料理は、代々受け継いでまりました伝統の味を守りなが
ら新たな味への探究を怠ることなく、新鮮な品々を取り揃えて皆
様のご来店をお待ちしております。

立会川 吉田家が紹介されたメディア情報

  • テレビ

    和風総本家(番組情報提供:株式会社エム・データ)

    テレビ東京  放送

    安政3年(1856年)創業の十割り蕎麦が味わえる蕎麦処です。 東京の伝統ある老舗を支える日本の職人たちを特集した中で紹介されました。

    ドラGO!

    テレビ東京  放送

    2月8日放送の「ドラGO!」(テレビ東京系、毎週日曜午後6時)では「東海道麺巡りドライブ」と題し、落語家の林家たい平さんと林家木久蔵さん、ファッションモデルの土屋巴瑞季さんが「立会川 吉田家」(東京都品川区)を訪れた。

     同店は安政3年に創業し、大正時代の風景画にも
    描かれている老舗だ。自慢のそばは十割そば。契約農家から仕入れたそば粉を熟練の技で打ち上げる。客の入りに合わせて打つので、いつでも打ちたてを味わうことができる。

     「もりそば」(900円 税込み)を食べたたい平さんは「あ、おいしい。程のいいコシもあって、すごい香りが口の中で立ってる!」と評した。木久蔵さんは「うん! ちゃんとした歯応えと香りとそばのうまいところが来ますね!」と笑顔でコメントした。土屋さんは「おいしい」と満足した様子だった。

    ※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

    続きを読む

立会川 吉田家の口コミ

立会川 吉田家の基本情報

店名

立会川 吉田家

タチアイガワヨシダヤ

電話番号
  • 03-3763-5903
  • ※お問合わせの際はぐるなびを見たというとスムーズです。

住所
アクセス
  • 京急本線 立会川駅 徒歩5分
営業時間 月・水~金
ランチ 11:00~14:30
(L.O.14:00)
ディナー 17:00~21:00
(L.O.20:30)


11:00~21:00
(L.O.20:30)

日・祝日
11:00~20:30
(L.O.20:00)
定休日
  • 火曜日
  • ※火曜定休、祝日の場合は営業、翌日休業
平均予算
  • 2,500円(通常平均)
  • 5,000円(宴会平均)
  • 1,300円(ランチ平均)
予約キャンセル規定
  • 直接お店にお問い合わせください。

席・設備

総席数

90席

  • 座敷席あり
  • 掘りごたつ席あり
個室
  • 掘りごたつ個室あり(1室/2名~26名様用)
  • 掘りごたつ個室あり(1室/2名~9名様用)
  • 座敷個室あり(1室/2名~40名様用)
  • ※個室の詳細はお店にお問い合わせください

禁煙・喫煙
  • 分煙
お子様連れ

お子様連れOK

  • 設備・サービス:
  • お子様メニューあり
ペット同伴
  • 同伴不可
その他の設備・サービス
  • 日曜営業あり

メニューのサービス・関連情報

メニューのサービス
  • ランチメニューあり

大井町にあるスポット

大井町には立会川駅や アトレ大井町阪急大井町ガーデン 等、様々なスポットがあります。 また、大井町には、「しながわ水族館」もあります。『しながわ水族館』は、1991年に開館した東京都品川区のしながわ区民公園内にある水族館。1階の海面フロアでは東京湾の魚や生物たちを展示、スタジアムではイルカ・アシカのショー、海底フロアでは巨大なトンネル水槽が人気を集めています。また、アザラシが泳ぎ回る様子を360度の角度から観覧できるアザラシ館も見どころのひとつ。水に浮かぶ六角形のレストラン「ドルフィン」では、くつろいだ雰囲気でランチや軽食が楽しめます。アクセスは京急本線大森海岸駅から徒歩8分、JR京浜東北線大森駅から徒歩約15分、JR京浜東北線・東急大井町線・東京臨海高速鉄道りんかい線大井町駅東口から無料送迎バスで約15分です。この大井町にあるのが、手打ちそば・会席料理「立会川 吉田家」です。