シェフ・料理人の紹介

オーナー料理長

白鳥 嘉宏しらとり よしひろ

出身:静岡県

白鳥嘉宏

静岡市出身。昭和36年静岡新聞・静岡放送記者、昭和39年、読売新聞記者を経て、同年、結婚を機に観光ホテル事業に転身。
昭和42年、「ステーキレストランふじがや」を創業。独立。
昭和63年、地下2階、地上5階建てのビルに新築リニューアルオープン。フロアごとに違うコンセプトを打ち出し、店名を「ルモンドふじがや」に改める。「ステーキ&シーフード」をテーマとした鉄板焼きフランス料理をスタート。
心のこもった、くつろいだ雰囲気と最高のおいしさをお楽しみいただくために、お客様のニーズの先読みに努め、誠心誠意ファイトしてまいります。

受賞歴
  • 2010年 日本鉄板焼協会功労賞(鉄板焼の魅力を世界に発信し、惜しみなく後輩に伝授した功績により)
  • 2010年 国土交通省中部運輸局局長表彰(長年の観光関係事業貢献により)
  • 2011年 静岡県認定「The 仕事人 of the year 2011」に選出される。

シェフの日イベント

「シェフの日」とはシェフがおもてなしをする日。イベントなどを通じてシェフとお客様のつながりを深めます。

シェフの日とは

ステーキ&欧風料理 ルモンドふじがや のサービス一覧

ステーキ&欧風料理 ルモンドふじがや