ネット予約して来店すると、ポイントやマイルが貯まる!

くずもち風ところてん データ提供:ユーザー投稿

前へ 次へ

※写真にはユーザーの投稿写真が含まれている場合があります。最新の情報と異なる可能性がありますので、予めご了承ください。

国産天草を使用した生ところてん。名物のからし酢醤油味ときなこと黒蜜をかけるくずもち風ところてんが人気

江戸時代より峠の茶屋として、ところてんを作り続けています。厳選した国産天草を使用し伝統製法で仕上げるところてんの独特の粘りと程よいコシ、ほのかな磯の香りを楽しんでいただきたいです。
茶店のそばには自然の八十八の霊水が湧いていて、流れる水の音に癒されます。

八十八名物ところてん 清水屋が紹介されたメディア情報

  • テレビ

    遠くへ行きたい(再)(番組情報提供:株式会社エム・データ)

    読売テレビ  放送

    ところてん専門店です。夏季は無休です。 四国を横断して高知を目指す旅で紹介されました。

    遠くへ行きたい

    日本テレビ  放送

    8月9日放送の「遠くへ行きたい」(日本テレビ系、午前06時30分~)では、佐藤正宏さんが電車に乗って四国を横断し、岡山からひとり高知を目指して旅をした。

    駅で出会った地元の子どもに近隣のおいしい食べ物を尋ねて紹介されたのは、ところてんの専門店「清水屋」(香川県坂出市
    )。木々と緑と湧き水に囲まれた風情のあるこのお店は、古くは江戸時代からつづく老舗だという。

    佐藤正宏さんは創業の頃から代々受け継がれてきたという「八十八名物・ところてん」を食べることに。冷えたところてんを酢醤油とからしのさっぱりとした味つけでいただくこのメニューは、伝統ある人気メニューだ。一口すすりこんだ佐藤正宏さん「あっ、香りがいいな! 礒の香りがね」とコメントした。

    お店では他に、ところてんを四角くカットし、きなこと黒みつをかけた「くずもち風・ところてん」が特に女性から人気を集めているという。

    ※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

    続きを読む

八十八名物ところてん 清水屋の口コミ

応援フォト

  • くずもち風ところてん

    turata123さん

    四国79番札所「天王寺」そばの「八十場ところてん」 は、暑いさなかに食べたので、黒蜜がかかったところてんは、非常に爽やかな味がした。

※応援フォトとはおすすめメニューランキングに投稿された応援コメント付きの写真です。

八十八名物ところてん 清水屋の基本情報

店名

八十八名物ところてん 清水屋

ヤソバメイブツトコロテンキヨミズヤ

電話番号・FAX
  • 0877-46-1505
  • ※お問合わせの際はぐるなびを見たというとスムーズです。

  • FAX:0877-46-1199
住所
アクセス
  • JR予讃線 八十場駅 徒歩8分
営業時間 月~日
ランチ・ディナー 9:00~18:00
夏季(4月から)

月~土
ランチ・ディナー 9:00~16:00
冬季(10月~11月頃から)
定休日
  • 3月中旬~9月まで無休で営業しております。
  • 10月・11月は日曜・祝日が定休日です。
  • 12月~3月中旬は長期休業
平均予算
  • 300円(通常平均)
予約キャンセル規定
  • 直接お店にお問い合わせください。

席・設備

総席数

30席

  • テラス・屋外席あり
禁煙・喫煙
  • 店内全面禁煙
バリアフリー
  • 車いすで入店可
  • ※バリアフリーの詳細はお店にお問い合せください

メニューのサービス・関連情報

テイクアウト
  • テイクアウト可

坂出にあるスポット

坂出には八十場駅や 坂出市役所総合病院回生病院聖マルチン病院 等、様々なスポットがあります。この坂出にあるのが、ところてん茶屋「八十八名物ところてん 清水屋」です。