ネット予約して来店すると、ポイントやマイルが貯まる!

辛つけ麺 データ提供:ユーザー投稿

前へ 次へ

※写真にはユーザーの投稿写真が含まれている場合があります。最新の情報と異なる可能性がありますので、予めご了承ください。

三田製麺所 六本木店が紹介されたメディア情報

  • ぐるなびレポート

    三田製麺所 六本木店は、三田に本店をもつ、つけ麺専門店です。三田製麺所は国内に18店舗、台湾に2店舗を展開している人気のつけ麺店です。六本木店は朝11時に開店し、平日は朝4時まで、金曜・土曜は朝6時まで営業しているので、ランチから夕食、飲み会の締めまで、様々なシーンで利用することができます。

    東京メトロ日比谷線の六本木駅の5番出口より、外苑東通りを東京タワーの方に向かって1分ほど歩いたところにお店があります。昼夜を問わず、多くのお客さんで賑わっています。店内は奥に長く、くの字型に置かれた木製のカウンター席が15席あり、壁のポスターなど、どこか昭和を彷彿とさせるようなレトロな内装になっています。

    入口近くには券売機が置かれており、食券を購入してから席に座るシステムです。つけ麺と辛つけ麺は並から特大まで大きさが選べるのですが、並から大までは全て同じ値段です。

    メインのつけ麺は極太麺のため、手元に運ばれてくるまで少し時間がかかります。極太のストレート麺は、一瞬うどんと見間違えるほどの太さです。麺は極太ですが、もちもちした弾力のある食感で、つけ汁と良く合います。

    つけ汁の上には海苔と魚粉がトッピングされており、魚粉を混ぜると、とろみが増します。具には、角切りチャーシューやメンマ、刻みネギが添えられています。濃厚ですが、クセがなく、最後まで飽きずに食べられるとんこつ魚介系の出汁です。ドロドロしていて絡みがよいので、食べ終わる頃にはつけ汁がなくなってしまうほどです。

    カウンターの上には、ブラックペッパーや一味、レモンスライスの入ったお冷、割スープとサイドメニューの案内が準備されています。自分好みにアレンジしてお好みの味を探すのも楽しみの一つです。

    相当な時間をかけ、豚骨と魚介をふんだんに使って作られた味わい深いスープと、もちもちでのどごしのよい極太麺は、一度食べるとやみつきになり、何度も通う常連
    の方も多いお店です。汁の飛び散り対策として、お願いすると紙エプロンを貰えるので、飛び散りを気にせず、つけ麺を楽しむことができます。

    続きを読む

三田製麺所 六本木店の口コミ

応援フォト

  • 辛つけ麺

    若竹太郎さん

    通常のつけ麺も美味しいのですが、辛口の方も美味しいのでお試しあれ。

※応援フォトとはおすすめメニューランキングに投稿された応援コメント付きの写真です。

三田製麺所 六本木店の基本情報

店舗情報は変更されている場合がございます。最新情報は直接店舗にご確認ください。

店名

三田製麺所 六本木店

ミタセイメンジョロッポンギテン

電話番号
  • 03-5413-3835
  • ※お問合わせの際はぐるなびを見たとお伝えいただければ幸いです。

住所
アクセス
  • 都営大江戸線(環状部)六本木駅5番口 徒歩1分

六本木(麻布方面)にあるスポット

六本木(麻布方面)には六本木駅や 森美術館グランド ハイアット 東京 等、様々なスポットがあります。 また、六本木(麻布方面)には、「六本木ヒルズ」もあります。誰もが知っている六本木ヒルズにはみどころがいっぱい。眼下に広がる夜景を夜11時まで楽しめる静かな大人の展望台。アジアを中心に世界の先端アートを吸収できる森美術館。ファッション、映画、名画など幅広いジャンルから題材を採るギャラリー。全席完全指定、9スクリーンを持つ映画館では毎週木曜にベビーOKの『ママズクラブシアター』も開催しています。毛利庭園やけやき坂などの心と体をリフレッシュする都市緑地。そして六本木のイメージを裏切らない最先端のファッションと一流のレストランまで、東京の全てが詰まっています。この六本木(麻布方面)にあるのが、つけ麺「三田製麺所 六本木店」です。