ネット予約して来店すると、ポイントやマイルが貯まる!

mecicolle

mecicolle

mecicolle

樽酒~檜の升でご提供します~ データ提供:ユーザー投稿

鍋島 純米吟醸 データ提供:ユーザー投稿

中トロ3種~レア炙り・漬け・造り~ データ提供:ユーザー投稿

海鮮ちらし データ提供:ユーザー投稿

かごしま産 黒毛和牛 イチボの炭焼き データ提供:ユーザー投稿

前へ 次へ

※写真にはユーザーの投稿写真が含まれている場合があります。最新の情報と異なる可能性がありますので、予めご了承ください。

神戸三宮【くずし割烹こまじろ】の姉妹店
趣向を凝らした四季折々の逸品を、全国各地の銘酒とともに
◆旬素材を活かした会席3,500円~
◆大人気!お昼の彩り御膳1,600円

割烹を思わせる本格和食を
居酒屋のような気軽さでご堪能ください

鮮度抜群の魚介や最高級の黒毛和牛、野菜ソムリエが選ぶ旬野菜…
素材の味を活かしながら一品一品に趣向を凝らし、丁寧に調理します

店名にも冠する炭焼きは、備長炭を使い、強火で豪快に焼き上げ
特に、肉の旨みが詰まったイチボのステーキは必食です!

ご家族・ご友人とのお食事から職場の宴会・接待まで
どんなシーンも気軽にご相談ください

◆おすすめコース
・季節を味わう本格会席3,500円~(飲み放題付は+1,500円)
・1日15食限定!お昼の彩り御膳1,600円
この他、日~木限定のお得な飲み放題付コースもございます
人気の掘りごたつ席は最大13名様まで

◆こだわりの地酒
「三宮では他に取り扱いのないもの」をできる限り選んでいます
酒通も唸る品ばかり。まずは飲み比べでどうぞ

くずし割烹 Sake Sumibiが紹介されたメディア情報

  • メシコレ

    ワンプレートに20種類!美味しいものを少しずつ、絶対満足できるランチの記事で紹介されました。

    ワンプレートに20種類!美味しいものを少しずつ、絶対満足できるランチ メシコレ記事画像
  • テレビ

    関ジャニ∞のジャニ勉(番組情報提供:株式会社エム・データ)

    関西テレビ  放送

    本格的な割烹料理が気軽に食べられる創作和食店です。 兵庫・三宮界隈でええやんと思うところを探すコーナーで紹介されました。

くずし割烹 Sake Sumibiの基本情報

店名

くずし割烹 Sake Sumibi

クズシカッポウサケスミビ

電話番号・FAX
  • 078-332-0166
  • ※お問合わせの際はぐるなびを見たというとスムーズです。

  • FAX:078-332-0166
住所
アクセス
  • 阪急神戸線 神戸三宮駅 徒歩4分
  • 阪神本線 神戸三宮駅 徒歩6分
  • JR神戸線 三ノ宮駅 徒歩6分
  • 神戸市営地下鉄西神・山手線 三宮駅 徒歩4分
  • JR神戸線 元町駅 徒歩4分
  • 阪神本線 元町駅 徒歩4分
営業時間 ディナー 17:30~22:00
(L.O.21:30)
ランチ 11:30~14:00
(L.O.12:30)
定休日
平均予算
  • 4,000円(通常平均)
  • 4,000円(宴会平均)
  • 1,600円(ランチ平均)
予約キャンセル規定
  • 直接お店にお問い合わせください。
開店年月日
  • 2017年3月24日

席・設備

総席数

21席

  • 座敷席あり
  • 掘りごたつ席あり
  • カウンター席あり
個室
  • 掘りごたつ個室あり(1室/13名様用)
  • ※個室の詳細はお店にお問い合わせください

禁煙・喫煙
  • 喫煙可(全席喫煙可)
お子様連れ

お子様連れOK

  • 設備・サービス:
  • 離乳食持ち込みOK
ペット同伴
  • 同伴不可
外国語対応
  • 外国語メニューあり:
  • 英語メニューあり
  • 中国語(簡体字)メニューあり
  • 中国語(繁体字)メニューあり
  • 韓国語メニューあり
携帯・Wi-Fi・電源
  • 携帯の電波が入る( ソフトバンク 、NTT ドコモ 、au )
化粧室
  • 様式:
  • 洋式

メニューのサービス・関連情報

メニューのサービス
  • 飲み放題メニューあり
ランチタイムのサービス
  • デザート付きランチ
  • 数量限定ランチあり

三宮駅山手にあるスポット

三宮駅山手には三宮駅や ホテルモントレ神戸ホテルピエナ神戸 等、様々なスポットがあります。 また、三宮駅山手には、「生田神社」もあります。兵庫県神戸市中央区にあり、神功皇后以来の歴史がある神社です。かつては、現在の神戸市中央区の一帯が社領でであり、「神戸」の地名の語源となっています。初詣時期にはもちろん、三宮駅からも繁華街からも近く、普段から参拝客が絶えず、「生田さん」と呼ばれて親しまれています。境内に足を踏み入れると、かつては源平の戦場にもなった、生田森があります。近くの喧騒も遠ざかり、しばし日常を忘れる静けさがあります。また、各地より集まった稲を使い、境内で神職が酒造りをしたことが、灘の酒造りの起源になったとも伝えられています。この三宮駅山手にあるのが、旬を満喫*日本酒多数「くずし割烹 Sake Sumibi」です。