ネット予約して来店すると、ポイントやマイルが貯まる!

データ提供:昭文社

データ提供:昭文社

データ提供:昭文社

データ提供:昭文社

前へ 次へ

店内には漫画から希少本まで約2万冊の書が並び、日本文学の名作にちなんだメューも提供する。インテリアの販売もしている。解放的なテラス席おすすめ。

データ提供:昭文社

BUNDAN COFFEE & BEERが紹介されたメディア情報

  • テレビ

    ヒルナンデス!(番組情報提供:株式会社エム・データ)

    日本テレビ  放送

    約2万冊の書籍がある文学カフェです。 マニアが教えるとっておきのお店を特集した際に紹介されました。

    ヒルナンデス!

    日本テレビ  放送

    8月23日放送の「ヒルナンデス!」(日本テレビ系、午前11時55分~)では、マニアが教えるとっておきのお店の特集で、「BUNDAN(ブンダン)」(東京都目黒区)が紹介された。

    こちらは、およそ2万冊の本が並ぶブックカフェ。これらはすべてオーナーの私物だという。人の家の書斎に
    来た時のように落ち着き、本が読みたくなる雰囲気のお店だ。店内に飾られているのは、来店した有名作家達のサイン。食事は小説などの中から再現した料理を提供している。

    例えば、小説の中で主人公が食べた朝食を再現した「ハードボイルド・ワンダーランドの朝食セット」(1,000円)や、食べると「L」の発音がよくなるという「タングシチュウ」(1,200円)などだ。

    「シャーロック・ホームズのビールのスープとサーモンパイ」(950円)のビールのスープはバターで炒めた小麦粉に、ビールと様々な香辛料を加えて煮詰める、ヨーロッパで実際にある料理。苦みのきいた独特の味わいだが、その苦みにぴったり合うのがスモークサーモンを使用しジューシーな旨味が詰まったパイだ。

    そして今回いただいた「レモンパフェ」は、自家製の爽やかなジュレとレモンのピール(皮)の味を際立たせるため、生クリームとバニラアイスは甘さ控えめ。高校の国語の教科書にも載っている小説にインスパイアされて開発されたレモンの冷たさをイメージしたパフェだ。

    一口食べた近藤春菜さんは「ん~!もう甘さがほんとにちょうどいい、この夏に。まったく甘ったるくなくレモンの爽やかさと、清涼感がすごくきますね!」とコメントした。


    ※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

    続きを読む

BUNDAN COFFEE & BEERの口コミ

BUNDAN COFFEE & BEERの基本情報

店名

BUNDAN COFFEE & BEER

ブンダンコーヒーアンドビア

電話番号
  • 03-6407-0554
  • ※お問合わせの際はぐるなびを見たとお伝えいただければ幸いです。

住所
アクセス
  • 京王井の頭線駒場東大前駅から徒歩7分
営業時間 9:30~15:50(閉店16:20)
定休日
  • 日・月曜、第4木曜、日本近代文学館の休館日に準じる
平均予算
  • 1300円(通常平均)

データ提供:昭文社

代々木上原にあるスポット

代々木上原には 代々木八幡宮駒場公園駒場野公園 等、様々なスポットがあります。この代々木上原にあるのが、カフェ「BUNDAN COFFEE & BEER」です。