ネット予約して来店すると、ポイントやマイルが貯まる!

つけ麺 データ提供:ユーザー投稿

朝つけ麺 データ提供:ユーザー投稿

つけめん データ提供:ユーザー投稿

つけ麺 データ提供:ユーザー投稿

前へ 次へ

※写真にはユーザーの投稿写真が含まれている場合があります。最新の情報と異なる可能性がありますので、予めご了承ください。

店頭でお土産つけめん(一食入・三食入)を販売しております。また、全国配送も承っております。

大崎本店につぎ、初の出店。2010年8月29日大崎本店は惜しまれつつ閉店したが東京駅は、元気に営業中!!濃厚スープに極太麺というスタイルを築き上げた日本屈指の行列店。豚骨・鶏ガラなどの動物系・煮干、鯖節などの魚介系・昆布、椎茸などのうま味を13時間以上煮込んだ濃厚なスープ。麺は浅草開化楼特注の専用麺を使用。朝ラーもやってます。

かつて品川区大崎にて開業し、2時間待ちが当たり前、都内屈指の行列店という伝説のつけめん屋が、東京駅構内の東京ラーメンストリートにあります。代名詞ともいえる超濃厚スープは、豚骨、鶏ガラ、魚介などを莫大な時間をかけて煮込み、素材の形がなくなり、旨味がぎゅっと凝縮されています。麺は国産の小麦の味が生きたコシのある超極太麺です。そして名脇役の、海苔の上に乗った魚粉を少しずつ溶かして食べると、濃厚な上複雑な味が織り交ざった味となっています。東京駅構内店の特徴として「朝つけ」なる朝限定つけめんにも注目。朝から元気になる魚介ベースのさっぱりとしたつけめんで人気メニューになっています。

六厘舎TOKYOが紹介されたメディア情報

  • ぐるなびレポート

    つけめん専門店「六厘舎」は、東京駅八重洲地下中央口改札を出てすぐ、東京駅一番街の中の「東京ラーメンストリート」にあります。今では全国的に普及しつつある「濃厚スープ+極太麺」というつけ麺の王道スタイルを築き上げたのがこの六厘舎です。

    六厘舎は2005年、品川区大崎にて大崎本店オープンしました。2006年、2007年には「ラーメン・オブ・ザ・イヤー 」つけ麺部門最優秀賞を受賞、テレビのグルメ番組や雑誌など数々のメディアで紹介され、毎日行列が絶えない有名店となりました。

    本店は2012年より土曜日昼のみの営業になりましたが、東京ラーメンストリート内の「六厘舎」と、東京ソラマチ内の「六厘舎TOKYO」の2店舗では毎日営業しています。

    六厘舎の代名詞ともいえる超濃厚スープは、豚骨、鶏ガラ、煮干し、かつお節、昆布、椎茸など、さまざまな食材を13時間以上煮込み、複雑なうま味を引き出した絶品です。手間暇かけて煮込み、素材のかたちがなくなるまで潰したスープには、素材のうま味全てが溶け込んでいます。

    このスープ、日々進化させたいという店主の考えから、実はリピーターにも気づかれないほど微妙な味変えをしているそうです。何度食べても飽きが来ないという評判の裏には、こんな工夫が隠されていました。

    麺は厳選された国産小麦から作られたコシのある浅草開化楼の超極太麺。プルンとした弾力性と噛み応えのある麺は、見た目も迫力があります。

    メニューはつけめん、あつもり、辛つけ、辛あつ、味玉つけめんの5種。つけダレスープにはボリュームのあるチャーシューとメンマ、魚粉、ネギとナルトがつきます。トッピングはこれらの具の追加の他、チャーシューを細かくほぐした「豚ほぐし」が好評です。


    朝早くから多くの人が行き交う東京駅構内という立地にある東京ラーメンストリート店では、午前7:30から営業を開始し出勤前や遠方への移動の前に立ち寄る人々のニ
    ーズに応えています。朝のつけめんスープは通常より少しあっさり目に仕上がっているといことで、ここにも店主のこだわりが感じられます。

    続きを読む
  • みんなのごはん
    みんなのごはん

    長い行列に並んででも食べたい!食べ応えある東京駅構内の絶品ラーメン店

    最初に食べた時は、長い行列に並んだかいがあったと感動しました!その雰囲気はいかにも自分にとっての東京のイメージそのもの。スープは深い味わいでコクがあり、麺もしっかりした太さと固さで非常に食べ応えがありました。東京駅構内なので便利で、電車の待ち時間が長い時にはぜひ食べに行きたいお店。一度行くと、いろいろな味のメニューを食べてみたいと思います。店員さんの対応もよく、忙しさを感じさせないテキパキとした動きが好印象ですよ。
    続きを読む
  • テレビ

    グッド!モーニング

    テレビ朝日  放送

    6月30日放送の「グッド!モーニング」(テレビ朝日系、毎週月~金曜午前4時55分)、「サキドリ!トレンド」のコーナーでは、「リニューアルオープン 東京ラーメンストリート」と題して、「六厘舎TOKYO(ロクリンシャ)」(東京都千代田区)が紹介された

    JR山手線東京駅からす
    ぐの場所にある同店は、「濃厚スープ+極太麺」というスタイルが人気のつけ麺の専門店だ。 期間限定メニューの「坦々つけめん」(930円 税込み)は、大量のかつおぶしや豚骨などを長時間煮だした濃厚スープに、ピリからのひき肉、坦々のペーストを加えた夏にぴったりの一品だ。

     「坦々つけめん」を食した男性客は「魚介の香りがしながらも、ちゃんと坦々が生きているっていう感じでおいしいです」と大満足の様子であった。

    ※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

    続きを読む

六厘舎TOKYOの基本情報

店名

六厘舎TOKYO

ロクリンシャトウキョウ

電話番号・FAX
  • 03-3286-0166
  • ※お問合わせの際はぐるなびを見たというとスムーズです。

  • FAX:03-3286-0166
住所
アクセス
  • JR山手線 東京駅 徒歩1分
営業時間 月~日
モーニング 8:00~10:00
(L.O.9:45)
ランチ・ディナー 11:00~22:30
(L.O.22:00)
定休日
予約キャンセル規定
  • 直接お店にお問い合わせください。

席・設備

総席数

28席

東京駅(八重洲)にあるスポット

東京駅(八重洲)には東京駅や 東京ステーションホテル八重洲地下街グラントウキョウ サウスタワー 等、様々なスポットがあります。この東京駅(八重洲)にあるのが、ラーメン「六厘舎TOKYO」です。