2019年10月からの消費税増税に伴い、価格が変更になっている場合があります。ご来店の際には事前に店舗へご確認ください。

こだわり1 テリーヌ

50種の季節野菜と穀物のテリーヌ

トラディショナルなフレンチにシェフのアイデアが加わった一皿をご堪能ください。入荷する野菜によって内容は変わる、移設の野菜と穀物、鶏のだし、ゼラチンだけで仕立てた夢のようなスペシャリテ「50種の季節野菜と穀物のテリーヌ」。ひと口ごとに照らし合わせながら、風味と食感を確認してお召し上がり下さい。

こだわり2 自慢の一品

大切に作り続けている一品

師匠・吉野シェフのスペシェリテでもあったパテ・アンクルートを大切に作り続けております。「熊本天草産猪肉のパテ・アンクルート」は、猪口シェフの故郷、熊本県天草から届く猪肉が主役で、故郷・熊本の猪を積極的に使うことも、BISTRO INOCCHI(ビストロイノッチ)の特徴でもあります。

こだわり3 ワインにこだわる

ワイン片手に季節の一皿も楽しめる

ワインは、自然派とクラシックタイプの両方を取り揃えております。フランス産だけに特化せず、イタリア産のほか、チリ産や日本産もラインナップしておりますが、セレクトの基準は「シェフが素直においしいと思ったもの」という。グラスは赤白2~3種類ご用意、その日の気分によって色々な種類のワインをお楽しみ下さい。

こだわり4 アットホームな雰囲気

シェフの思いが詰まった店内

外観は洒落たカフェのような佇まいです。かしこまったフレンチレストランではなく、アットホームな温かさが店内の隅々まで満ちていて、肩の力がスーッと抜け、急に食欲が湧いてくるような明るい店内で、ごゆっくりと本格フレンチをお楽しみ下さい。

こだわり5 シェフ

熊本食材はじめ日本の季節感を一皿に

オーナーシェフ猪口玄洋(いのくち のりひろ)。フランスで1年間修業したのち帰国、『タテルヨシノ』に入り、吉野建氏のビストロ『ラ・トルチュ』でシェフとして活躍。「カフェ文化が好き」という猪口シェフがガチガチのフランス料理店というよりむしろカフェに近い雰囲気を醸し出したいという思いからこのお店が誕生した。

BISTRO INOCCHI のサービス一覧

BISTRO INOCCHI