シェフ・料理人の紹介

店長

吉田 幸司ゆう よしつね

吉田幸司

堺生まれの堺育ち。生粋の堺っ子。18歳より料理の道へ進み。オーナーである父、吉田義雄から義経を引き継ぐ。元料理長の下で、和食とは何ぞやを学び、そのノウハウをもって、独自のおもてなし精神から、サービスを常に第一とする店舗づくりへ。笑顔しか取り柄なし。釣りが好きで自身が釣る、太刀魚や、泉州タコをもてなす事も。

私の一品

京都直送生麩の田楽

京都の行列のできる生麩の名店【麩嘉】様より直送しております。
じっくり煮込んだ自家製の田楽味噌、白味噌タレと粟麩と蓬麩の相性抜群。他では味わえない自身をもった一品です。

私のおもてなしスタイル

  • メニュー構成

    メニュー構成

    宴会コースは老若男女、年代、性別や食べる量に合わせて、献立する事が出来ます。
    例えば年配の方が多ければ、あっさり料理を多めに、、、女性の方が多ければ、バランスのとれた内容+サラダ、最後にスイーツ、、、お嫌いなもの、お好きなもの等なんなりと申しつけ下さいませ。

  • 食材選択

    食材選択

    堺市場直送の四季折々の旬肴、一番美味しいものを一番美味しい時に食べ、季節を感じることができる事が、日本人として一番幸せであると考えます。しかもリーズナブルに。義経の基本です。

シェフの日イベント

「シェフの日」とはシェフがおもてなしをする日。イベントなどを通じてシェフとお客様のつながりを深めます。

シェフの日とは

居酒屋 義経 南海本線 堺駅南口店 のサービス一覧

居酒屋 義経 南海本線 堺駅南口店