こだわり1 薪窯

本格ピッツア!薪窯職人が作る伝統の味

ROSSOとは「赤い窯」という意味。美味しい料理をご提供するためのこだわりの一つがこの赤い窯です。焼成温度500℃まで上がる薪窯を使い、素材の旨味を閉じ込め、絶妙な味を作り出します。薪窯職人が作る昔ながらの伝統を受け継いだ本格ピッツァ、肉料理や魚料理は、このこだわりの窯から生まれます。

  • 【こだわりの窯】 ノスタルジックデザインの大きな赤い窯。

  • 【こだわりの生地】 当店の生地は、ロッソオリジナルのレシピで作られます。

こだわり2 テイクアウト

【お持ち帰りOK】お土産にも◎

当店のピザ、デザートの一部のメニューは、お持ち帰りも可能です!
お店の味をそのまま食卓でお楽しみくださいませ。ご自宅でのお食事のプラス一品として、お土産として、お客様にも喜ばれております♪
前もってお電話頂くとスムーズにお渡しできます。お気軽にお問い合わせくださいませ。

こだわり3 窯焼き

“ 赤い窯+スキレット”

蓄熱性の高いスキレットは素材内部までじっくり熱を伝えるので、その持ち味を十分に引き出します。
さらに、重みのあるフタをすれば、内部に圧力がかかり「圧力鍋」状態に。まさに高温と鋳鉄との組み合わせが、新しいROSSOの味を生み出すのです。

  • 窯で焼き上げた仔羊の背肉にデュカ風味のブルグールを添え、マルサラ酒のソースで。

  • カマンベールを丸ごと窯で焼き上げ、白トリュフの香りをプラス。付け合わせの野菜に塗って食べたり、パンに塗って食べたり、食べ方は色々。

ロッソ 豊中ロマンチック街道店