2019年10月からの消費税増税に伴い、価格が変更になっている場合があります。ご来店の際には事前に店舗へご確認ください。

こだわり1 厳選食材

端麗・優美な「洛中味」

厳選素材を惜し気もなく使い、端麗な味付けの調和が奥深い風味を生み出す「洛中味」。70余年に渡って継承された手法が、3代目・高橋氏によって新たな可能性を拓いている。フォンやブイヨンの技法を取り入れ、より重層的な一皿を実現。出汁一辺倒の世界を越えていく、新たな「洛中味」を堪能したい。

こだわり2 ワインにこだわる

幾重にも余韻を広げるタンニン

吟味を重ねたワイン…仏産を中心に独産や国産ものを約30種常備。マリアージュを愉しむ「ワイン献立」では、小豆のスープの渋味とボルドーのタンニンの相乗や、仄かにフランボワーズを効かせた煎り酒とロゼワインの演算に、心躍る至福のひと時を味わえる。緻密な理論に裏付けられた自由な感性を存分に。

こだわり3 料理長

3代目・高橋拓児氏

「日本料理を世界水準の高みへ…」22歳で生家「木乃婦」から東京へ。その後、ソムリエ資格を有し、渡仏を重ねた高橋氏。各地の料理人と交流を広げながら世界各国の食文化へ造詣を深めていった。京料理を主体に、世界レベルで対峙できる料理の概念化・具現化に専心し、その概論と瞬発力に、各方面から動向を注目される人物。

こだわり4 おもてなし

大切なひと時を料亭のもてなしで…

「料亭のもてなしは、料理・空間・器の包囲的仕掛け」と語る店主。瀟洒な室礼に心地良い緊張を味わい、美味なる一皿に穏やかな弛緩が広がる一瞬は、実に贅沢だ。その「心情の共有」が、招く側と招かれる側を、より密な関係に結び付け、記念日やプロポーズの場に、素敵な効果をもたらすだろう。

木乃婦
  • TEL075-352-0001