ネット予約して来店すると、ポイントやマイルが貯まる!

杏仁豆腐 データ提供:ユーザー投稿

前へ 次へ

※写真にはユーザーの投稿写真が含まれている場合があります。最新の情報と異なる可能性がありますので、予めご了承ください。

石頭楼 本店が紹介されたメディア情報

  • ぐるなびレポート

    石頭楼本店(スートウロウ)は、東京都港区六本木にある台湾料理の専門店です。最寄りの駅は東京メトロ千代田線の乃木坂駅です。乃木坂駅の3番出口を上がり、外苑東通りを南へ歩くと、乃木坂駅前郵便局のすぐ奥の路地裏のビルに石頭楼本店はあります。乃木坂駅からは徒歩2分です。広い通りからは見えにくい場所にあり、謎めいた雰囲気も石頭楼本店の魅力の一つです。マンションの1室を改装してお店にしているので、どことなく不思議な感覚が漂います。すぐそばには東京ミッドタウンがあります。商業施設が集まっていて、楽しめる場所です。

    石頭楼本店の人気メニューは、石鍋です。ごま油でさっといためた肉を魚や野菜と混ぜ合わせて煮る鍋料理です。ごま油の風味が何ともいえず、おいしさを引き立ててくれます。ごま油を浸した鍋に肉を入れ、茹でるように炒めることで、ごま油の香りを肉にしっかり移すことができます。また、肉の旨味成分がごま油と混じり合うことで、その後に入れる野菜や魚のだし汁にもごま油が活きてきます。

    たれはポン酢と生卵の2種類があります。生卵は日本のすきやきと同じで、肉によくあいます。ポン酢は魚や野菜にぴったりで、具材によって使い分けるのがおいしく食べるポイントです。

    鍋の最後は雑炊かラーメンで締めることができます。ここでもごま油が重要な役割を果たすことになります。ごま油が効いた雑炊は、ほっと落ち着く味で、体を芯から温めてくれます。また、台湾料理ということでラーメンで締めるのもピッタリです。肉や魚、野菜の濃厚なだしとごま油の奏でるハーモニーは、ラーメンのスープとして究極の味ともいえます。

    コース料理を注文すると、鍋の後にデザートも出てきます。中華料理、台湾料理の定番メニューの杏仁豆腐を味わうことができます。甘さ控えめでとろりとした食感が特徴の石頭楼本店の杏仁豆腐は、さすがに台湾料理の専門店らしい味わいです。満幅
    の状態でもぺろりと平らげることができるでしょう。

    続きを読む
  • テレビ

    誰だって波瀾爆笑(番組情報提供:株式会社エム・データ)

    日本テレビ  放送

    マンション一棟を使った、完全予約制の「石頭火鍋」のお店です。 番組の中で紹介された芸能人行きつけの絶品グルメを特集した中で紹介されました。

石頭楼 本店の口コミ

応援フォト

  • 杏仁豆腐

    やまたろう55さん

    甘みがマイルドでつるっとした食感が美味しい!!お腹がいっぱいでもぺろりと食べられます。

※応援フォトとはおすすめメニューランキングに投稿された応援コメント付きの写真です。

石頭楼 本店の基本情報

店舗情報は変更されている場合がございます。最新情報は直接店舗にご確認ください。

店名

石頭楼 本店

スートウロウホンテン

電話番号
  • 03-3403-9888
  • ※お問合わせの際はぐるなびを見たとお伝えいただければ幸いです。

住所
アクセス
  • 東京メトロ千代田線乃木坂駅3番口 徒歩2分
営業時間 月~金
夜の部 18:00~23:00
要予約

土・日・祝日
夜の部 18:00~22:00
要予約
定休日
  • 年中無休

六本木(乃木坂方面)にあるスポット

六本木(乃木坂方面)には乃木坂駅や 東京ミッドタウンザ・リッツ・カールトン東京 等、様々なスポットがあります。 また、六本木(乃木坂方面)には、「国立新美術館」もあります。建築家黒川紀章氏の設計により、2007年に日本最大の延床面積を持つ美術館としてオープンした国立新美術館は、コレクションを持たないユニークな美術館。さまざまな美術表現を紹介し、新たな視点を提起することを目的として、国内の美術団体に発表の場を提供する他、内外の新しい美術に焦点を当てた自主企画展や新聞社などと共催による展覧会を開催しています。また、戦後の国内展覧会のカタログを網羅的に蔵書しており、無料で閲覧できます。アクセスは地下鉄乃木坂駅に直結している他、大江戸線と日比谷線の六本木駅からも5分程。この六本木(乃木坂方面)にあるのが、台湾料理「石頭楼 本店」です。