こだわり1 空間にこだわる

洒落た空間で本格焼肉を味わう

定禅寺通り沿いのビル3階に店を構え、一見、焼肉店とは思えないような洒落た空間が特徴的。大きな窓からは夕暮れ時から夜にかけてロマンティックなケヤキ並木を眺められる。12月は光のページェントを見下ろしながらお料理を楽しめる。質と味わいにこだわった料理を提供。忘年会や女子会、デートに大人気。

こだわり2 国産和牛

赤身肉はすべてA5ランクの仙台牛

生産者の想いも届けたいと、オーナー自らが生産農家に足を運び、信頼関係を築き上げて上質な牛肉を提供。ロースやカルビなどの赤身肉は、すべてA5ランクの仙台牛を使用している。冷凍保存はせず、オーダーを受けてから切り分ける。やわらかな肉質を壊さないように、繊維やサシの入り方を入念に見極めてカットしている。

  • タレ味メニューの中で店舗ナンバー1の人気を誇る「トモサンカク」と呼ばれる上ロース。美しいサシと、やわらかくきめ細かな肉質が特徴の希少部位だ。ほどよく脂がのり、赤身肉本来のコクと旨みを味わえる。炭火でさっと炙って頬張ると、溶けだした甘い脂が口の中に豊かに広がる。

  • たんぱく質が豊富で、やわらかい肉質の「シンタマ(中ロース)」も鮮度が自慢。「トモサンカク(上ロース)」よりも脂ひかえめで、ヘルシーな味わい。赤身肉ならではの旨みにあふれ、噛みしめるとジューシーな肉汁がほとばしる。目の覚めるような紅色が美しく、この一皿が供されるだけで、卓上がぱっと華やぐ。

こだわり3 ワインにこだわる

自慢の料理を引き立てるワイン

赤身肉の味を引き立て、逸品との相性が抜群のワインを取り揃えている。セラーには、フランス、イタリア、チリなど世界各国のワインを15銘柄ほど用意。セレクトに迷ったら、ワイン通のスタッフが的確にアドバイスしてくれるので気軽に声掛けを。「焼肉 泰山」自慢の料理と選りすぐりの一杯とのマリアージュを楽しみたい。

こだわり4 創作逸品料理

愛らしく味わい自慢の人気メニュー

デザートも自家製にこだわっている。「もぎたて果実のアイスキャンディ―」はフレッシュフルーツをふんだんに使った一品。香ばしいカラメルと濃厚なクリームが絶妙な「クリームブリュレ」や、塩、バニラ、抹茶の3つのフレーバーから選べるアイスクリームなど、スイーツ好きをうならせるクオリティの高いメニューが揃う。

  • 愛らしい見た目も魅力的な「海老とうずらの大葉揚げ」は、海老の旨みをとじこめるように片栗粉をまぶし、高温で揚げたもの。うずら卵のコクのあるまろやかさ、大葉の香りと、さわやかな酸味・辛味の自家製チリソースが食欲をそそる。サクサクとした軽い歯ごたえで、油っこくなく食べやすい。注文は4本から。

  • 王道の焼肉を満喫した後をおいしく締めくくる「冷麺」。牛骨と鶏ガラを10時間かけて煮込んだスープは、さっぱりとしながらも奥行きのある味わい。〆の食事ということもあり、ボリューム感が出すぎないよう細麺を使用している。コシが強く、のどごしの良い麺が、ひんやりとしたスープに絡み、不動の人気を誇る。

こだわり5 ホルモン

仙台名物牛タンと鮮度抜群のホルモン

仙台名物の牛タンは品質や処理方法にもこだわっている。舌の根元のみを使用するため、そのままでも十分にやわらかい。本来の持ち味を十分に堪能できるよう、ミネラル豊富な海水塩のみで味付けしている。「上タン塩の厚切り」は常連客からの根強く支持されている人気メニュー。コースやアラカルトで味わえる。

  • ハチノスやミノなどの味比べを楽しめる「利きホルモン6種」は、塩と味噌だれの2種類を用意。おすすめはまろやかな甘みのある水塩を使用した塩味。鮮度抜群だからこそ、素材そのものの持ち味を堪能したい。味噌だれは仙台味噌にコチュジャンやケチャップを合わせた「焼肉 泰山」特製。濃厚な風味がホルモンにぴったりだ。

  • ごま油の香りが食欲をそそる「ハチノス刺」は鮮度が自慢。2時間ほどかけて、やわらかくなるまでボイルした後、素材の持ち味をストレートに生かすため、やわらかな旨みと甘みをもつ水塩でシンプルに味付けしている。独特の歯ごたえと、クセの少ないさっぱりとした味わいだ。焼肉の箸休めにも最適な一品。

焼肉 泰山 定禅寺通り店 のサービス一覧

焼肉 泰山 定禅寺通り店
  • TEL050-5486-8727