ネット予約して来店すると、ポイントやマイルが貯まる!

データ提供:ユーザー投稿

データ提供:ユーザー投稿

牛すじとトマトのカレー データ提供:ユーザー投稿

前へ 次へ

※写真にはユーザーの投稿写真が含まれている場合があります。最新の情報と異なる可能性がありますので、予めご了承ください。

【数多くのメディアに取り上げられています】
シェフ渾身の手作りカリーのお店♪
荻窪でカレーならすぱいすで。

一見カフェのような店内は女性や高齢のお客様の姿も多く、落ち着いた雰囲気。

カリーソースは牛のげん骨と鶏ガラをベースに、独自配合のスパイス、あめ色に炒めた玉ねぎ、香味野菜、さらに魚醤や味噌などの発酵調味料などにより、清らかな和のテイストを確立。

また、油脂を徹底して控え、小麦粉、化学調味料等の添加物は一切不使用。
爽快な余韻が心地よい、「日本スタイルの到達点」とも評される、シェフ渾身の手作りカリーをどうぞ。


おつまみに『タンドリーチキン』や『牛すじのとろとろ煮込み』などもご用意。
いつものカレーに飽きた方は是非、当店のカレーを食べに来てください!

すぱいすが紹介されたメディア情報

  • ぐるなびレポート

    すぱいすは、東京都杉並区荻窪にあるカレー専門店です。最寄りの駅は、JR中央線と東京メトロ丸ノ内線の荻窪駅です。東京メトロ丸ノ内線の荻窪駅の西口から、西へ徒歩1分です。駅前の東西の道から斜めに入ってすぐの、右側の店になります。行列ができるほどの名店なのですぐにわかるでしょう。JR中央線の2駅西の吉祥寺駅の近くには、井の頭公園があり、自然が豊かな広大な公園が広がっています。

    カレー専門店だけあって、多種多様なカレーのメニューがあります。お店に入った途端、スパイスのいい香りが鼻を刺激します。

    他店では、みかけないメニューとして人気なのが、日本ほうれん草とカッティーズチーズの骨付きチキンカリーです。あまりお目にかかれない、甘みのある日本古来のほうれん草を使ったカレーです。ほうれん草はミキサーにかけるのではなく、細かく切ってほうれん草の形と色がそのまま残るように工夫されています。あっさりしたスープ状のカレーの中に、形を残しながら緑色のほうれん草が浮かんでいるため、見た目も普通のカレーと違うのが特徴です。チーズの酸味とほうれん草の甘さがカレーの中に溶け込んでいて、独特の風味をもたらしています。

    野菜をふんだんに使った野菜たっぷりカレーとともに、健康志向の人や若い女性の客からも人気のメニューとなっています。牛すじとトマトのカレーもトマトの甘さと酸味を生かしたあっさりしたカレーです。すぱいすは、野菜を上手に使ってカレーをアレンジしているお店です。繰り返し訪れるたびに新しいメニューにチャレンジできる楽しみもあります。

    スパイスの使い方も上手です。スパイシーラムカリーは、いろんなスパイスを混ぜ合わせた、パンチのきいたラム肉が入ったカレーです。風味のあるスパイスは、ラム肉特有の臭いを中和させてくれます。また、このラムとカレーの組み合わせもベストマッチで、オーソドックスな味で、昔から人気のある
    メニューです。

    続きを読む

すぱいすの基本情報

店名

すぱいす

スパイス

電話番号・FAX
  • 03-5397-3813
  • ※お問合わせの際はぐるなびを見たというとスムーズです。

  • FAX:03-5397-3813
住所
アクセス
  • 地下鉄丸ノ内線 荻窪駅 西口 徒歩3分
  • JR中央線 荻窪駅 西口 徒歩2分
営業時間 11:30~15:00
(L.O.14:30)
17:30~22:00
(L.O.21:00)

祝日
11:30~15:00
(L.O.14:30)
定休日
  • 日曜日
平均予算
  • 1,700円(通常平均)
  • 1,400円(ランチ平均)
予約キャンセル規定
  • 直接お店にお問い合わせください。

席・設備

総席数

15席

  • カウンター席あり

メニューのサービス・関連情報

テイクアウト
  • テイクアウト可

荻窪にあるスポット

荻窪には荻窪駅や 東京女子大学杉並公会堂東京衛生病院 等、様々なスポットがあります。この荻窪にあるのが、荻窪×インドカレー「すぱいす」です。