新型コロナウイルス拡大における対応のお願い

こだわり1 厳選食材

大阪産 黒毛和牛 なにわ黒牛

当店では、緑豊かな和泉山脈で育まれた大阪の唯一純粋な黒毛和牛【なにわ黒牛】を使用しています。
“100%雌牛だから去勢牛より1.9℃低い融点” “上質な脂であっさりとした口溶け”
店主自らが飼育、出荷、加工に携わっているなにわ黒牛をお楽しみください。

  • 栄養を過剰に与えて短期間で育てた牛の肉は堅くなりがちですが、生後月齢が30ヶ月までじっくり育てることで筋肉繊維を軟らかくしているのです。

  • お肉のメニューはその日の仕入れ状況によって異なります。ヒレ・ロースはもちろん、もも肉も甘くておいしいと好評を得ています。偶然来店した日に希少部位が食べられるかもしれません。お電話にてお気軽にお問い合わせください。

こだわり2 和牛

なにわ黒牛の誕生

長年の研究と熱い想いで、脂がしつこくなく、口溶けが良い、本来の牛肉の味に到達することができました。
プロの料理人さんからは、「肉質、脂が良質で本当に味があって美味しい」とのお声を頂いています。これからは「肉質」だけではなく「牧場の想い」をもっと広げていきたいと考えています。

こだわり3 国産

廃業を救ったのは大切な仲間の言葉

高橋さんが廃業を考え始めた時、松田さんが説得しました。「本当に良い物ができれば同調してくれる仲間が現れるから一緒に受け継がれる牛を育てましょう」この言葉がなにわ黒牛の誕生につながったのです。松田さんの人脈で高橋さんをサポートし、二人で肉の美味しさを決める、配合肥料、育て方を熱心に研究してきたのです。

こだわり4 牛肉

A5ランクに勝る美味しさを追求

松田さんの想いはここにあります。霜降りや見た目でA4,A5というランク付けを追求するのは生産者側のエゴにすぎません。本来の美味しい牛肉を食べて皆様に笑顔になってほしい。ただそれだけなのです。そして命を頂いているのに見た目にこだわり、味が二の次では牛に申し訳ないと思います。

  • 今、海外からは様々な牛肉が流通しています。価格競争に追い込まれ、和牛生産者様が本来見失いかけている、味へのこだわりの想いを、もう一度思い出していただきたいと松田さんは考えております。

  • すべての牧場、そして未来の子どもたちに、本来の美味しさを感じることが出来るように食の大切さを高橋牧場から伝えていきます。

こだわり5 国産黒毛和牛

【高橋牧場の誕生】本来の肉作りを…

【高橋さんの想いの始まり】高橋さんは昭和50年、新規参入された肉牛わずか10頭から飼育を開始しました。乳牛+交雄牛+和牛の混合ではじめは肥育しておりました。スタートから牧場の牛を交雄種に切り替えて80頭ほどの飼育を始め、やがて輸入牛の自由化がはじまり、市場では価格が安く本来の味がしない牛肉が出回りました。

肉匠 ろうす亭 のサービス一覧

肉匠 ろうす亭
  • TEL050-5486-8565