ネット予約して来店すると、ポイントやマイルが貯まる!

魚がし海鮮丼 データ提供:ユーザー投稿

朝獲れ地魚 宝石丼 データ提供:ユーザー投稿

サーモン・ネギトロ・シラス データ提供:ユーザー投稿

前へ 次へ

※写真にはユーザーの投稿写真が含まれている場合があります。最新の情報と異なる可能性がありますので、予めご了承ください。

★どんぶり選手権第5位入賞★
湘南しらすの小田原三色丼
【小田原駅1分】
小田原どん・海鮮丼(880円~税別)
魚屋直営の新鮮地魚を小田原漁港から直送!

2014年東京ドームで行われた「ふるさと祭り東京 全国ご当地どんぶり選手権」にて
当店の【湘南しらすの小田原三色丼】が5位入賞致しました!

■店主自らが小田原漁港でセリに入り、地魚を仕入れ!
■【牡蠣】カキ祭り実施中!兵庫・室津産のカキのガンガン焼きも一押し!
■話題の「小田原どん」・「小田原おでん」・「小田原の地魚」等の小田原名物料理が食べられる!

「ふるさと祭り東京 全国ご当地どんぶり選手権」や「丼サミット」に出店。
全国から絶賛の声を頂いている小田原どんをご賞味ください!

でんが紹介されたメディア情報

  • テレビ

    ぶらぶらサタデータカトシ温水の路線バスの旅(番組情報提供:株式会社エム・データ)

    フジテレビ  放送

    魚屋直営の新鮮地魚を使った料理が味わえるお店です。 小田原周辺を路線バスで巡る特集の中で紹介されました。

    ぶらぶらサタデータカトシ温水の路線バスの旅

    フジテレビ  放送

    5月7日放送の「ぶらぶらサタデータカトシ温水の路線バスの旅」(フジテレビ系、午後12時00分~)では、小田原周辺を路線バスで巡る特集の中で、タカさん、トシさん、温水洋一さん、松木安太郎さんが「小田原・魚河岸・でん」(神奈川県小田原市)を訪れた。

    小田原駅・東口から徒
    歩1分ほどにある同店は、海鮮丼や地魚料理が味わえるお店。
    この旅の最終目的である「とろ金目鯛の三宝丼」は、相模湾で獲れる金目鯛を生・あぶり・煮付けの3度楽しめるどんぶり。
    「湘南しらす小田原三色丼」は漁師から直接買い付けた湘南しらすを使った一品。秘伝のタレに漬け込んだ沖漬けしらすが絶品だ。
    「魚がし海鮮丼」には店主が自ら競り落とした10種の魚をてんこ盛りにした一品。
    「たまらん丼」は超特大ボタン海老、生しらすなどを盛り込んだまさにたまらないどんぶり。

    それぞれが好みの新鮮な海鮮をほおばると「ん!うまい」「あっという間に無くなりますね」「コレはたまりませんね」「煮付けも美味しい!最高だわ」と味の感想を言い合った。


    ※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

    続きを読む

周辺のお店(小田原・南足柄)

周辺のお店(小田原・南足柄)をもっと見る

でんの基本情報

店名

でん

デン

電話番号・FAX
  • 0465-22-3341
  • ※お問合わせの際はぐるなびを見たというとスムーズです。

  • FAX:0465-22-3341
住所
アクセス
  • JR東海道本線 小田原駅 東口 徒歩1分
  • 小田急小田原線 小田原駅 東口 徒歩1分
営業時間 月~日・祝日
11:00~21:30
(L.O.21:00)
※2016年12月31日は11:00~17:00(L.O.16:30)、2017年1月1日は10:00~15:00(L.O.14:30)、2017年1月2日~4日は10:00~18:00(L.O.17:30)
定休日
  • 年末年始(2017年1月5日~2017年1月6日)
平均予算
  • 3,200円(通常平均)
  • 3,000円(宴会平均)
  • 1,000円(ランチ平均)
予約キャンセル規定
  • 直接お店にお問い合わせください。

席・設備

総席数

22席

  • 座敷席あり
  • 掘りごたつ席あり
禁煙・喫煙
  • 分煙
お子様連れ

お子様連れOK

携帯・Wi-Fi・電源
  • 携帯の電波が入る( ソフトバンク 、NTT ドコモ 、au )

メニューのサービス・関連情報

メニューのサービス
  • 飲み放題メニューあり
ランチタイムのサービス
  • 数量限定ランチあり

小田原・南足柄にあるスポット

小田原・南足柄には小田原駅や 箱根ガラスの森独歩の湯 等、様々なスポットがあります。 また、小田原・南足柄には、「小田原城天守閣」もあります。小田原城の天守閣は、1960年に市制20周年の記念事業として、鉄筋コンクリートで外観が復元され現在に至ります。復元は、宝永時代の再建時に作成された設計図や模型を頼りに行われました。内部は古文書や絵図、武具などを始めとした歴史資料の展示室となっており、小田原城の深い歴史を知ることができます。また、最上階に上れば、相模湾が一望できる眺望を楽しむこともできます。小田原の地魚が味わえる和食店など、周辺にはぜひ立ち寄りたい大人向けの飲食店が多いのも特徴です。歴史めぐりやランチなど、優雅に小田原の歴史を感じながらの観光ができます。この小田原・南足柄にあるのが、魚屋が営む地魚料理の店「でん」です。