2019年10月からの消費税増税に伴い、価格が変更になっている場合があります。ご来店の際には事前に店舗へご確認ください。
【お知らせ】令和元年 台風第19号の影響につきましては、ご来店の際に店舗へお問い合わせください。

こだわり1 リーズナブル

超本格派なのに驚くほどリーズナブル

中華の名店出身のシェフが開業したのは、毎日での立ち寄れるリーズナブルな中華居酒屋だ。ほとんどのメニューを300~400円台の設定にし、「ナメコの発酵唐辛子漬け」「セロリの四川ピクルス」など、100円のおつまみメニューも多数ご用意。毎回通うたびにその日の気分でいろいろ試してほしい。

こだわり2 もつ煮込み

「四川火鍋」で楽しめるもつ煮込み

店主は『四川飯店』退職後に半年間やきとん屋で修業したこともあるのだとか。 その経験を生かし、毎日仕入れる生の内臓使って煮込んだもつ煮は“ゆずのたね”らしく「四川火鍋」で楽しめる名物料理だ。モツは甘みが感じられ、モツそのものの味わいは鮮度のいいモツを使用してるからこそ。ぜひ味わってみて。

こだわり3 駅近

新中野駅徒歩2分の便利な立地

お店は丸ノ内線 新中野駅 4番出口から徒歩2分。仕事帰りに途中下車してでもふらりと立ち寄りたくなる。カウンター席もあるので、おひとりさまでもお気軽に利用してほしい。

こだわり4 料理長

オーナーシェフ 初見直人氏

料理長を務めるのは『四川飯店』で20年以上の修業を積んだ後『ミシュランガイド東京2018』で一つ星店として掲載されたこともある『はしづめ』で、広尾、青山、原宿の各店舗料理長として腕をふるってきた店主の初見直人氏。自分の店をやるなら毎日でも通いたくなる店がいい、と2019年6月に“ゆずのたね”をオープン。

chinesebar ゆずのたね のサービス一覧

chinesebar ゆずのたね
  • TEL050-1142-5020