シェフ・料理人の紹介

オーナーシェフ

大地 兼友おおち けんゆう

出身:北海道

大地兼友

20歳でこの道に入門。東京築地和食店に従事、2年間の修行を経て故郷北海道へ帰郷。23歳で数々の飲食店を経験し33歳で居酒屋ののオーナーとして店の経営を始める。カニに対する愛情が人一倍強かったことから、「カニを日本で一番旨く食べさせる店を作りたい!」との思いで37歳でカニ専門店「活カニの花咲」をオープン、現在に至る。同店で提供している食材は産地、味、大きさと細部にわたるこだわりを持ち、どこにも負けないクオリティの高さを自負している。「北海道でカニを食べるなら一生の思い出になるぜひ当店へ。」そんな想いを抱き日々営業しています。

活カニの花咲