ネット予約して来店すると、ポイントやマイルが貯まる!

そばめし データ提供:ユーザー投稿

前へ 次へ

※写真にはユーザーの投稿写真が含まれている場合があります。最新の情報と異なる可能性がありますので、予めご了承ください。

アットホームな雰囲気のお店です。昔ながらのお好み焼きを提供しています。

昭和32年創業のお好み焼き屋です。スジ肉をミンチ状にして食べやすくしています。そばめし・お好み焼によく合います。よろしくお願いします。

お好み焼 青森が紹介されたメディア情報

  • テレビ

    秘密のケンミンSHOW(番組情報提供:株式会社エム・データ)

    読売テレビ  放送

    そばめし発祥のお店です。 神戸県民が熱愛するソウルフード「そばめし」を特集した中で紹介されました。

    秘密のケンミンSHOW

    日本テレビ  放送

    5月18日放送の「秘密のケンミンSHOW」(日本テレビ系、午後21時00分~)では、神戸県民が熱愛するソウルフード「そばめし」を特集した中で、「お好み焼・青森」(兵庫県神戸市長田区)を紹介した。

    JR山陽本線新長田駅から徒歩5分の位置にある同店は、兵庫名物の「そばめし」を楽
    しめるお好み焼き店。

    店内で「すじそばめし」(700円)を食べるお客さんに話を聞いてみた。「そばとめしを合わせることに意味はあるのですか?」とのレポーターの質問に対して、お客さんは「一緒くたに混ぜた方がバランス良く食べられる感じがする。刻んだそばのプリっとした感じと、ご飯のパサっとした感じ、それとソースが絶妙に絡み合って、何とも言えないハーモニーが生まれ、新次元の食べ物になる」とコメント。

    ちなみにこのそばめし、一見具が入っていないようにも見えるが、中には「ぼっかけ」と呼ばれる、牛すじとこんにゃくを細かく刻んで甘辛く煮たものが入っている。粒が小さいので、満遍なく、米にもキャベツにも、味がしゅんでいる(染みている)のだそう。

    そばめしは、同じ量のご飯と焼きそば麺を鉄板の上で刻んで炒め、と同じ量
    ぼっかけ、天かすを加え、具材を混ぜ合わせ、粗めに刻んだキャベツも加え、最後に甘めダブルソース、ウスターソースを混ぜれば完成だという。


    ※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。

    続きを読む

お好み焼 青森の口コミ

応援フォト

  • そばめし

    caramelaiさん

    兵庫名物のそばめしです。細かくなったそばとご飯が濃いめのソースで炒められており、初めての食感と味でした。

※応援フォトとはおすすめメニューランキングに投稿された応援コメント付きの写真です。

お好み焼 青森の基本情報

店名

お好み焼 青森

オコノミヤキアオモリ

電話番号・FAX
  • 078-611-1701
  • ※お問合わせの際はぐるなびを見たというとスムーズです。

  • FAX:078-611-9606
住所
アクセス
  • JR山陽本線 新長田駅 徒歩5分
営業時間 月・水~日
ランチ 11:30~14:30
(L.O.14:30)
ディナー 17:00~22:30
(L.O.22:30)
定休日
  • 火曜日
平均予算
  • 1,500円(通常平均)
  • 1,000円(ランチ平均)
予約キャンセル規定
  • 直接お店にお問い合わせください。

席・設備

総席数

18席

お子様連れ

お子様連れOK

ペット同伴
  • 同伴不可

長田にあるスポット

長田には駒ヶ林駅や 長田神社神戸常盤大学神戸市立医療センター西市民病院 等、様々なスポットがあります。この長田にあるのが、お好み焼き屋「お好み焼 青森」です。