シェフ・料理人の紹介

シェフ

山本 健一やまもと けんいち

出身:大阪府

山本健一

1977年大阪府出身。京都のフレンチで修業後、01年渡仏。
リヨン、アルザス、バスク、ブルターニュとフランス各地方を周り修業。
ニースのホテル ネグレスコを経て、パリへ。元タイユヴァンのシェフ ミッシェル デル ブルゴ氏に師事し、パリ・サンルイ島の彼のレストラン"オランジュリー"のオープニングスタッフとして働く。その後パリのシャトーブリアン、パティスリー パン ドゥ スュクルで経験を積み、2008年11月に帰国。2011年7月、東京白金にレストランアルシミストをオープン。

  • 得意(専門)料理ジャンル
    フランス料理
  • 料理人としてのモットー
    フランス各地で学んだ地方の味と都会のエスプリを日本人の感性で融合したい
  • 料理人になったきっかけ
    この自分が手伝った、おいしいおかずが並ぶ食卓は、私の食の原体験に
  • 料理人として影響を受けたもの(味・人など)
    フランス料理の固定観念に囚われない自由な発想のシェフとの出会い

アルシミスト(Les Alchimistes) のサービス一覧

アルシミスト(Les Alchimistes)