シェフ・料理人の紹介

料理長

遠藤 真治えんどう しんじ

出身:東京都

遠藤真治

遠藤 真治(えんどう・しんじ)
昭和43年6月3日、東京都 台東区生まれ

19歳から料理の道に入る。
出発点は洋食だったが、先輩の影響で和食の世界に興味をもち、和食の修行を積む。当時出会った親方が郷土料理の料理人だったことで、自然と郷土料理の道に進む。

平成3年より大手飲食店運営会社に就職。その際に数々の新店立ち上げと2店舗の総料理長を務める。

和食は料理の幅が広く、季節によって食材も豊富に変わる。どう料理したらその食材がおいしくなるか、常に工夫を続ける。料理は五感で楽しむもの。器にも気を遣うが、基本は「味」。「おいしくなければ意味がない」と、あくまで「味」にこだわり続けています。

シェフの日イベント

「シェフの日」とはシェフがおもてなしをする日。イベントなどを通じてシェフとお客様のつながりを深めます。

シェフの日とは

その他のイベントを見る

和風個室居酒屋 えんや 御徒町店 のサービス一覧

和風個室居酒屋 えんや 御徒町店