上席調理長 響有楽町

響有楽町

上席調理長からの一言

響の料理は素材ありき。いい素材を手にいれたら、素材の味を活かすこと。
調味料が加えられて素材は料理へと変わる。
塩、醤油、味噌、脇役達が旨さを昇華させる。素材と調味料との出会い。そこから響の味が誕生する。

  • 響 有楽町店名物『山形牛や鮮魚、庄内野菜』を使用した石鍋料理

  • 旬の滋味、産地直送の野菜、漁場直送の魚 こだわりの調味料

響 有楽町店 のサービス一覧

響 有楽町店