新型コロナウイルス拡大及び緊急事態宣言における対応のお願い

こだわり1 老舗

創業117年。上質のひと時をお客様へ

明治37年(1904年)福博最初の中国料理店として東中洲に誕生した福新樓は、2004年に創業100年を迎え2014年創業110年を期に現在の今泉へ移転、2021年には創業117年を迎えました。引き続き皆様にご満足いただけるお料理をご提供できるよう、精一杯努めてまいります。今後とも変わらぬご愛顧を賜りますようお願い申し上げます。

こだわり2 歴史がある

大切にするのは『中国料理の本質』

創業当時から掲げている『中国料理の本質』という理念、そして『食文化を軸にご期待をこえる味づくりを実践する』『地域社会へ貢献する』『その上で心豊かな生活を目指す』という新たに加わった3つのミッションを胸に、これからも福博最初の中国料理店として、経営を続けてまいります。

こだわり3 スープ

中国料理の命『湯(スープ)』ひと筋

その店の格は「スープを飲めば分かる」と言われるほど重要なもの。福新楼では『新鮮なスープ』でお客様をお迎えするために、スープ担当の調理師が毎日上質の鶏ガラと麦飯石水でスープを炊き出します。丹念に濾し上げられたスープには、命が宿り澄んだ黄金色のスープ(上湯)が誕生します。

福新楼 のサービス一覧

福新楼