シェフ・料理人の紹介

総料理長

鈴木 規之すずき のりゆき

鈴木規之

業界履歴
1983年  原宿  Trattoria Vino e Pasta からイタリア料理界に入る。
1987年  渡 伊
1990年  帰国 名古屋 リストランテ エノテカ 副料理長を務める。
1991年  ホテル西洋銀座 リストランテ アトーレ 巨匠 室井 克義氏を師事 副料理長を務める。
2001年  巨匠 三國 清三氏直営のイタリアンレストラン ミクニーズカフェ 丸の内の料理長に抜擢される。
2004年  ミクニーズカフェのビル取り壊しの為 現在のスパッカナポリオープン時より料理長を務め現在に至る。

私のおもてなしスタイル

  • 食材選択

    素材へのこだわりはないです。本物なら何でもいいわけで、素材とは出会いで始まるのだと思います。どこどこで採れたこれを使うとか言っても素材一つ一つ全て同じではない訳で、同じメニューを作るにしても一つ一つの違いを見極めて微妙な変化をつける。これが料理人の仕事です。

  • 食材選択

    こだわりが違うかもしれないけど、素材全て生き物です。全ての素材からエネルギーをもらうわけで全てを使い切る、素材を大事にする。これを常に心がけてます。漁師さん農家さん酪農家さんみなさん頑張ってくれるので私も美味しい物を作り答えます。素材の命を頂く訳ですから。

天空のイタリアン スパッカナポリ のサービス一覧

天空のイタリアン スパッカナポリ