シェフ・料理人の紹介

そば職人

小川 彰おがわ あきら

出身:長野県

小川彰

富倉そばは、長野県と新潟県の県境の山村、飯山市富倉に伝統的に伝わる植物の繊維をつなぎに用いた珍しいそばです。
つなぎの入手が困難な事と後継者不足が影響し、富倉そばが幻のそばと言われた時期があり、なんとかして残したいと約20年前に始めました。
富倉の近くで宿を営んでおり富倉そばを提供するようになりました。 東京で新そばの時期に2年間そば打ちのイベントを行いました。
新聞にも取り上げられたこともあり、東京でお店を出さないかという声もいただき、今の『まろうど』を出店しました。
「北信(斑尾・妙高・飯山)の情報発信と富倉そばを知ってもらいたい。」そのような想いで、まろうどを営んでいます。

酒蕎庵 まろうど 神楽坂 のサービス一覧

酒蕎庵 まろうど 神楽坂