シェフ・料理人の紹介

調理長

前田 健介まえだ けんすけ

前田健介

1980年、長野県生まれ。22歳より料理の道へ進む。和食を中心に都内各所で修業。10年間料理人を務めた後、現在の韓国料理店【韓豚屋】へ。

私の一品

山形県産庄内豚使用サムギョプサル。

山形県産庄内豚を本場韓国でも一部高級店でしか使用していない高価な溶岩石プレートでじっくり焼きあげます。遠赤外線効果で旨味を閉じ込めジューシーに焼きあがります。銀座店限定「おろしポン酢サムギョプサル」は庄内豚の脂の甘味とさっぱりおろしポン酢がベストマッチ!! 是非ご賞味下さいませ。

韓豚屋 銀座三丁目店 のサービス一覧

シェフ紹介:
韓豚屋 銀座三丁目店