こだわり 老舗

寛政年間の頃より守り続けている老舗

武家屋敷の門を模した玄関を入ると、店内は、一転して大正浪漫の趣。背に白いカバーが掛かった椅子やステンドグラスをはめ込んだ窓に「ここがうなぎ屋?」と驚かれますが、創業は寛政年間。構えは、ハイカラ趣味でも、蒲焼は江戸時代から守り続けている伝統の味です。備長炭でじっくり焼き上げた炭火焼の”うなぎ”を是非。

やっこ
  • TEL03-3841-9886