新型コロナウイルス拡大における対応のお願い

こだわり1 鮨職人

触らない、という技「本手返し」

古き良き伝統がある、本手返し。
現在では小手返しで握る寿司職人が増えましたが、昔ながらの食材をバランスよくまとめご提供に適した温度でお出しするためには、本手返しが一番だと考えます。
当店では、手数を減らした独自の本手返しでご提供。
極力素材に長く触れず、素材本来の旨味をそのままにご提供いたします。

こだわり2 素材

味を決める「道具」

電気のない時代に,ご飯を美味しく保つ役割を担っていた「わらいずみ」
今では保温窯が一般的で,見る事はほぼなくなりました。
しかしシャリの温度を徐々に下げ,程よく水分を吸収するわらいずみは,美味しさを損なうことなくシャリを保湿できます。
1つ1つ手作りで編んでいるその形も美しく,なくてはならない道具です。

こだわり3 伝統

原点回帰「本物を味わうという贅沢」

質の良い素材の美味しさをそのままに目一杯感じてもらう為に,食材に合わせて低温調理などを採用。
しかし一方では,昔ながらの素材,道具,技術の価値を再認識して,伝統として守っております。
そこには,大変な手間と時間がかかりますが,一切の妥協を致しません。
特別な日のお食事や大切な接待に,ぜひご利用下さい。

こだわり4 お祝い事におすすめ

都心を離れた、閑静な場所

全ては皆さまに、「本物を味わう」贅沢な時間を楽しんでいただきたいから。
薬院駅からすぐ近く。
都心を離れた、閑静な場所に当店はございます。
特別な日のお食事や大切な接待に、ぜひご利用ください。

こだわり5 コース

上質な食材で納得できる寿司のみ提供

厳選した上質な食材を使用した「幸徳の寿司」をご提供いたします。
店主の所作を見ながら待つ間の期待感と、口に入れた瞬間の幸福感をそれぞれにお楽しみいただけるよう、心を込めて握ります。
苦手な食材がございましたら、事前にご相談ください。

すし幸徳 のサービス一覧

すし幸徳